« 【映画:感想】スチームボーイ | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

【映画:感想】誰も知らない

公式サイト
有楽町駅近くのビッグカメラ7Fにあるシネカノンで10:30開始の回を見てきました。
時間的に余裕を持って1時間前に着いたのですが、その時点ですでに立ち見が出始めていました。
私は運良く座れたのですが、結構小さめの映画館だということを差し引いても結構な人が入っていました。
まぁ全国19館でしか上映しないので集中してしまうのはしょうがないかも。
観客の層は結構ばらけていて若年層から中高年までさまざまな感じでした。

以下、ネタバレ感想。

元ネタである事件を先にネットで知っていたせいで、全編に渡って漂う緊張感がしゃれになりません。

根本的に救いが無い話なのはあらかじめわかっているのと、本編中でもやっぱり根本的に救われない展開なため、劇中で幸せそうな表情などがあっても不幸さを煽ることはあっても、良かったねと思わせることは欠片もありません。

この後どうなるのだろうという興味と、救われてくれるのだろうかという期待と、多分救われないのだろうなという諦観とが入り混じって、いたたまれなくなりよっぽど途中で席を立とうかと思ったのですが、結局最後まで見てしまいました。

ネタバレすると、悲劇はあれども生活は最後になっても破綻せず続いていくわけで、それもありかなと思う気持ちと、破綻して欲しかった(何らかの形で変わって欲しかった)という気持ちが両方あり、なんだかすごく割り切れない気分になりました。
でもその割り切れなさも決して嫌な気分ではなく。
こういうのもアリかな、という感じです。
でもやっぱり、破綻して欲しかったかも。読み書き算盤できないと人生辛いし。教育は受けた方が良いとか映画に何を真剣に考えているんでしょうか、私。

キャスト的にはYOUさんが素晴らしかったです。
このキャストじゃなきゃあの母親役は確実に嫌なキャラにしかならなかったと思います。
あの役回りで観客を複数回笑わせた(本当に声を出して笑っていた)のは特筆に値します。
カンヌの賞を出すまでも無く柳楽君も素晴らしかったのですが、個人的には長女役(京子)をやっていた北浦愛ちゃんを推したいです。
決して可愛らしいわけではないんですが、演技の端々がすごいというか、目が引き寄せられるというか。映画を見ていたときには単純にすごいなーと思ってみていたんですが、いざ言葉にしようとするとちょっと悩みますが、とにかくすごかったです。(なんだそりゃ)

ところで、日本の夏は本当に暑いですな。映画みながら実感しました。
後、やっぱり日本ってアジアだったんだなと。

上映館は少ないですが、見れる環境にあるのであれば、見ておいて損はない映画だと思います。

あーしかし、土曜日の朝の劇場挨拶見に行けば良かったかも。今頃になって後悔していますが。

|

« 【映画:感想】スチームボーイ | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/1154643

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画:感想】誰も知らない:

» 少年犯罪に関する本*誰も知らない*子供置き去り事件 [+ヘンかわおいしいお役立ち+◎ARTLABOVAのおすすめ]
ここ数日、更新しない日でも1400近い訪問者が…ナンデダロウ?と考えてたら「誰も知らない検索で、グーグル12位だったよ」とのタレコミが。そんな理由、考えたことも... [続きを読む]

受信: 2004年8月21日 (土) 02:15

« 【映画:感想】スチームボーイ | トップページ | 【徒然】日々徒然 »