« 【映画:徒然】ファンタジー映画 備忘録 | トップページ | 【徒然】水 »

【徒然】京極夏彦展

小説家デビュー10周年記念・京極夏彦展というものに行ってきました。

えー、あんまり言うことも無いんですが、もうちょっと広い場所を想像していたので、狭っ!小っさ!という感じでした。
まぁ目当てはグッズの 「御祓済」と「豆腐小僧」のボールチェーンだったので良いといえば良いです。
展示内容は以下の通り、抜けがあるかも。
・文庫版「姑獲鳥の夏」の表紙に使われた張り子
・「豆腐小僧 双六道中」の表紙や中表紙の原画
・京極堂シリーズ皮装丁私家版(非売品)
・京極夏彦宅の書斎模型(あの書斎は本好きの夢だと思います。)
・今までに受けた雑誌インタビューのコピー
・妖怪狂言、川赤子、小袖の手の各豆本
妖怪狂言のパンフレット、豆腐小僧の手ぬぐい
・「姑獲鳥の夏」持ち込み時の生原稿(この時点で表紙に姑獲鳥の絵が描かれていましたが、本当にこのまま持ち込みかけられたんでしょうか?)
・映画 「姑獲鳥の夏」についてのインタビュー画像 (延々とリピートして流れるので内容が耳にこびりつく(笑))
・映画 「姑獲鳥の夏」のプレスシート 、 脚本 等

他にもあったような気がしますが、印象に残ったのはこの辺りでした。
妖怪狂言のパンフレットと豆腐小僧の手ぬぐいが欲しかった…再販して欲しい…。いや、つい先週に東京で上演あったそうなんですが、まごまごしているうちにチケット取れなくなってしまっていたもので…。

|

« 【映画:徒然】ファンタジー映画 備忘録 | トップページ | 【徒然】水 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/1358369

この記事へのトラックバック一覧です: 【徒然】京極夏彦展:

« 【映画:徒然】ファンタジー映画 備忘録 | トップページ | 【徒然】水 »