« 【映画:感想】隠し剣 鬼の爪 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

【映画:徒然】新作映画ネタ

備忘録代わりの映画ネタなどを。

博士の愛した数式 映画化
また、微妙に古いネタですが、小川洋子さんの小説、「博士の愛した数式 」が映画化だそうです。
原作の小説を読みましたが、いい具合にまったりとした泣ける小説でした。
この映画は結構楽しみ。

■コラテラル(公開中)
見に行きたいんですが、微妙にスケジュールに会わない映画。
トム・クルーズなのでそこそこ長く上映されると思うのでまぁタイミングが合ったときに。

■笑の大学
評判が良いので見ておこうかと。

■北の零年
予告編が気になったのでちょっと調べてみました。
……脚本が茄子真知子(デビルマンの脚本家)という時点で全てが終わっている気がしないでもないんですが、いかがなもんでしょうか……orz
もしこれで、北の零年もこけたら、東映は本当にどうしようもないと思うんですけど。
あぁ、調べてみたら、製作総指揮がデビルマンから綺麗にスライドしたらしいです。そらあかんわ……orz
とりあえず様子見してみて人様の評判を聞いてから見てみようかと。

|

« 【映画:感想】隠し剣 鬼の爪 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/1916654

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画:徒然】新作映画ネタ:

« 【映画:感想】隠し剣 鬼の爪 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »