« 【ゲーム】「続、俺の屍を越えてゆけ」企画メモ | トップページ | 【ゲーム】続俺屍企画メモ その後 »

【映画:徒然】備忘録

2月10日から開催されるベルリン映画祭で、ロシア映画の「太陽」が上映されるそうです。
昭和天皇を主題にした映画だそうで、数年前に少し話題になっていたですが、作っているという噂は聞いていたものの続報をほとんど聞かずどうなったんだろうと思っていたらいきなり完成した状態で出てきました。

どうやらがっつり戒厳令を敷いて作成していた様子…おやまぁ。
昭和天皇役がイッセー尾形、皇后役が桃井かおり、あと佐野史郎が出ているそうです。
実はイッセー尾形の演技はほとんど見たことが無いのでぜひ見てみたいのですが、この映画、日本で上映されるのかしら…。
ネタ的に日本で上映されなかったとしても驚かないんですが。

あと、1月26日にノミネートが決定されるアカデミー賞ですが外国語映画部門に「誰も知らない」が入るかどうかが個人的に気になっています。
去年すでに「たそがれ清兵衛」がノミネートされているので、2年連続は無理かなとも思うんですが、頑張って欲しいです。

そういえば、「誰も知らない」のメーキングDVD買ったんですが、見ていないまま積んでいます。
積んだDVDも死ぬほどあるのでちゃんと見ないと。

|

« 【ゲーム】「続、俺の屍を越えてゆけ」企画メモ | トップページ | 【ゲーム】続俺屍企画メモ その後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/2685965

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画:徒然】備忘録:

» ベルリンに思いを馳せて [アチキの毎日]
つい最近まで間違っていたこと(マジで)。「真珠夫人」の種彦さんと「わかば」の雅也さんは同一人物だと思ってた。その両ドラマとも熱心に見てたワケではないし、特に「わ... [続きを読む]

受信: 2005年2月 2日 (水) 22:30

« 【ゲーム】「続、俺の屍を越えてゆけ」企画メモ | トップページ | 【ゲーム】続俺屍企画メモ その後 »