« 【大河ドラマ:感想】義経 第四話 | トップページ | 【徒然】病気徒然 »

【大河ドラマ:感想】義経 第五話

義経感想 連続。

髪も髷にしていない(元服前の)子供相手にやる気満々な大人気ない弁慶@マツケン萌え(笑)
その後、「仏」云々言い始めた時は、この人大丈夫だろうかと心配になりました。
あとタッキーは綺麗な顔だとは思いますが、「女のような〜」は無理があります(笑)
次回か次々回で奥州に向けて出発すると思うのでそれまでに合流でしょうが、その時にどんな発言をするのかが今から楽しみです。
前回のエントリで五条橋での遮那王が11歳だと知ってから色んな突込みどころが出来て楽しいのなんのって(笑)

それはそれとして。五条橋ですが、歌舞伎っぽかったなと。
途中で弁慶が下駄を脱いで足で後ろに蹴り転がすところとか、移動時の身のかわし方とか。
ワイヤーアクションは微妙な感じですが、まだテレビから目をそらすまでは行かないレベルだったので、まぁ序盤の見せ場だしスタッフも気合入れたんだろうなぁということで許容範囲。
……突っ込みいれながらも、実は「義経」の美術や演出好きなんだろうか、私。

で、うつぼ@上戸あや再登場。なにやら重い設定思いっきり出してきましたが、普通にスルー。
というか、未だにこの「義経」におけるうつぼの役割が判らないのでどう見れば良いのか判らないんですよね。
ということで、特集ページや雑誌を見てみました……。
もしや道中男ばっかりでむさくなってしまう義経一行についていく画面の賑やかし要因?!

で、その後で静@石原さとみ登場。
駄目だー。全然駄目だー。
登場シーンの舞がさっぱりなっていません。曲がりなりにも白拍子役で出ているのにそんな動きじゃ駄目だろう。
そして台詞も…orz 駄目駄目でございました。
静の最大の見せ場は鶴岡八幡宮での奉納舞なんですが…大丈夫なんでしょうか…。

そういえば後白河法皇@平幹二朗ですが大天狗呼ばわりされるだけあって老獪さが出ていて好きです。

次回、北条政子登場が楽しみー。

|

« 【大河ドラマ:感想】義経 第四話 | トップページ | 【徒然】病気徒然 »

大河ドラマ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

静の舞,やはり動きがぎこちないというか,ヘンですよね.美しくて,見とれる,という感じではないなぁ,と思いつつ,白拍子の舞がどんなものか分らないので,自分のブログではつっこめませんでした・・・

五条橋は,歌舞伎ですか,なるほど.マツケン弁慶は,どんな設定でもこなせそうで,NHKとしては心強いでしょうね.

投稿: ヒロ子 | 2005年2月10日 (木) 22:19

コメント返し、めちゃくちゃ遅くなって申し訳ありません。風邪で死んでおりました。
私も白拍子の舞をはっきりと指摘できるほど詳しいわけではないのですが、ぱっと見で変だと指摘できるくらいにあの舞はおかしかったと思います。
多分、腕も腰もふらふらと落ち着いていなかったのが原因かと。もうちょっと芯を通した動きの方が良いかと。
マツケンは見ていて楽しいですね。もう好きなだけ暴走してもらっていいです(笑)

投稿: とらま | 2005年2月21日 (月) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/2831339

この記事へのトラックバック一覧です: 【大河ドラマ:感想】義経 第五話:

« 【大河ドラマ:感想】義経 第四話 | トップページ | 【徒然】病気徒然 »