« 【徒然】引き続き風邪徒然 | トップページ | 【徒然】一応復帰。 »

【漫画:感想】残酷な神が支配する

言わずと知れた萩尾望都の長編漫画。

連載中は「完結したら読もう」と思い、完結したら「17巻もあるからまぁいいか」と思っていたんですがブックオフで見かけた一巻が面白く、勢いでオークションで全巻セットを落札。
風邪を引いて寝込んでいるときに読むものじゃないと思いつつも届いてしまったので読みふける。

有名な漫画なので前半部分は知っていたんですが、後半がどうなるのかは知ないままで読みました。うん、これは判断があっていた。連載中に読んでいたら多分最後まで行く前に力尽きていた。
一応前知識的に「後半はだらだらしている」という感想をネットで読んでいたんですがこれはそういう感想が出てもしょうがないなぁと。
でもこのストーリー的にはこの後半のぐだぐだぶりは必要なぐだぐだなのだろうと思った次第。
人間そうそう簡単に更正できるものではないし。

しかし作中での時間経過早いですよね。
母親の再婚からクリスマスまでが4ヶ月で、そこからの1年で作中のほぼ7割って、なんだか読んでいる方からしたらその倍以上の時間がたっている気がするんですが。
なんだかこういう作中での時間の扱い方が昔の作家っぽい感じがする。最近の作家だともっと作中での時間を使って描くような気がするんですよね。どちらが良いとか悪いとかいう話ではなく、まぁ偏見なんですけど。

とにかく、感想としては面白かったです。

そしてなぜか「バルバラ異界」の1巻から3巻までが手元に。
だから完結してから買えって私ー。おもしろいから、続きが気になるだろー!
はい、バルバラも面白いです。
でも連載おいかけられないので、マージナルとか昔の漫画をネット通販することにします。orz 
また、本を積むのか私。orz

|

« 【徒然】引き続き風邪徒然 | トップページ | 【徒然】一応復帰。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/2977010

この記事へのトラックバック一覧です: 【漫画:感想】残酷な神が支配する:

« 【徒然】引き続き風邪徒然 | トップページ | 【徒然】一応復帰。 »