« 【徒然】Dクラ占い | トップページ | 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 »

【小説:感想】復活の地 全3巻 / 小川一水

災害復興小説 全3巻読み終わりました。

というわけで、以下感想。

以前、落ちがあまりよくないという趣旨のコメントを貰っていたので、ドキドキしながら読んだんですが、そんなに違和感なく最期まで読みました。
基本的に、ストーリーが付いた判りやすい災害復興マニュアルとして読んでいたので、ストーリー的に突っ込むところはあまり無いようです。
あえて突っ込むとしたら地震が予知できるという時点で3巻はずるいなぁと。
まぁたとえ予知できていたとしても被害は0に出来ないんだよ、ということかもしれませんが、それにしたってずるいよー。

ただ、話のネタ元が関東大震災と阪神大震災なせいか、舞台となる国のモデルが日本だと、もろわかりするのはいかがなものかと(笑)
1巻を読んだ時点でNHKかどこかでアニメ化すると面白いかなーと思ったんですが、3巻まで読むと違う意味で面白すぎます。
もしもこれがHNKでアニメ化されたら、私は受信料を喜んで払います(笑)まぁ、まず無理だろー。
菊のカーテンと身障者関係は行けそうですが、その他のところは駄目そう。

|

« 【徒然】Dクラ占い | トップページ | 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

あ、いつのまにか読み終わってたんですね。

で、落ちが微妙と書いてましたが、
やはり、らまさんが書いておられるように
100%予測される直近の災害に対して、
被害を押さえることができないという話の
流れに今ひとつ納得できないということと、
根本的に主人公の敵役が、いっさい何も
政策もスローガンも打ち出していないのに
政府首班の座に指名、居座り続けている
点です・・・ヨブ・トリューニヒト?(笑)

まぁ、何にしても主人公とヒロイン?(笑)
が最後にハッピーエンドとなってない時点で
ヒロイックサーガとしてはいまいち
乗り切れませんが。

投稿: 無責任将軍 | 2005年4月29日 (金) 16:44

うーん、予想できているから被害が0にできるかというと、まず無理だろうなというのが私の感想です。
あの規模の災害だったらまず無理でしょう、と。

あと、何の政策もスローガンも出していないのに政権に居座るというのもありそうな感じ。
モデルは日本ですし。

ヒーローとヒロインがハッピーエンドにならないというのもしょうがない感じ。
モデルは日本ですし。
隣の国でそういう小説がベストセラーになったようですが、日本じゃ無理だと思う。

まぁ私は基本的にこの小説をヒロイックサーガだとは思っていないのでこんな感じです。

しかし、この小説、ネタ的に微妙なところ付きまくっている小説だなーと改めて思いました。

投稿: とらま | 2005年4月30日 (土) 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/3375743

この記事へのトラックバック一覧です: 【小説:感想】復活の地 全3巻 / 小川一水:

« 【徒然】Dクラ占い | トップページ | 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 »