« 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 | トップページ | 【徒然】コミケ30周年記念24耐コミケットスペシャル »

【小説:感想】BBB短編 ドラマガ2005年4月号

ACTION#10 「外よりきたる牙」

BBBの短編は文庫が出てからにしようと思っていたので、今まであまり読んでいなかったのですが、BBB3巻読了の勢いもあってドラマガを読みました。

…3巻の口絵カラーってドラマガの特集ページと兼用なんですね……いや、良いんですけど。
オーフェン全盛期を知っている身としては、イラストレイターさんに苦言の一言も言いたくなってきます。
むう。

以下、ネタバレ感想ー。

3巻読んだ直後に読んだので余計にこう思うのかもしれませんが、BBBが吸血鬼物に見せかけた裏世界抗争物に見えてきました。(今更ですか?)

Dクラの時にもSS2で暴力団出したことがあったんですが、そのままストレートに出すとさすがに不味いので、吸血鬼物にしたんじゃないかとか穿ってみたくなりますですよ?

ちなみにこんな感じで。
血統→○○系とかの繋がり
血族→ヤクザやマフィアなどの組織
吸血鬼→組織構成員

まぁ特区内で吸血鬼がそれぞれの血族に守護してもらうのであれば、なんらかの金銭のやりとりは発生するんだろうとは思っていたんですが、てっきり「町内会費」のノリなのかと思っていたら「みかじめ料」でした、と。

ところで、ここまで書いてて脳内でヘルシング4巻のキャラクター説明広島死闘編が流れているのですが、どうしたものでしょうか。

あと、長編3巻の敵もそうですが、みんな日本刀持っているので、BBBってチャンバラ物だったんだろうかと呟いている次第。
せっかく国籍バラバラなんだから誰か一人か二人くらいは青竜刀なり、大剣なり、シャムシールなり持っていても良いと思うのに…。
ヤフリーとキリマは兎も角、5番目と6番目まで日本刀だったのはちょっと残念だった。

-----仕切りなおし。-----

ゲストキャラのキリマですが、ジローとは20年ぶりだそうで、そこそこ古い吸血鬼なんでしょうが、一体何歳なんでしょうか。
江戸時代は鎖国しているので、日本人が海外と接触するのはその前か後になるので、下手すると400歳オーバーという推測も立つんですが、そこまで古くは無いのかな。
いま、長編2巻が行方不明なので確認できないんですが、たしか香港時代に九龍に下った中にニザリの血統がいたはずなので、キリマが長編に出てくるとしたらその辺りの関係かと。
結構良いキャラだと思っているので、再登場を楽しみに待っています。

|

« 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 | トップページ | 【徒然】コミケ30周年記念24耐コミケットスペシャル »

あざの耕平 好きの馬鹿話」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/3402398

この記事へのトラックバック一覧です: 【小説:感想】BBB短編 ドラマガ2005年4月号:

« 【徒然】Blogのデザインを変えてみました。 | トップページ | 【徒然】コミケ30周年記念24耐コミケットスペシャル »