« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月の22件の投稿

【徒然】お仕事徒然。

ユーザさんへ。
資料、はちゃんと読んでください。
ユーザテストに入ってから「仕様勘違いしてた」とか言われると思わず罵りたくなってしまいます。

続きを読む "【徒然】お仕事徒然。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【徒然】日々徒然

えー、親戚に海自の人がいたりするんですが、本日、姉経由で近況を聞いたところ、数日前にイラクに旅立ったそうです。半年駐留だそうです。
子供と一緒に入れないからとイージス降りたのに、イラクに半年って…お疲れ様でーす。

東北の陸自の部隊ばっかりが報道されるから陸自しか行ってい無いと思っていたら海自も行っていたのねーと。
(今日、いろいろぐぐって見ましたが、陸自の派遣話は出てきても海自はあんまり出て来ません…。
 探し方が悪いのか、それともイラクじゃなくて、インド洋派遣なのか…又聞きなので詳細わからず)

そういえば、映画版の「亡国のイージス」ですが、海保と自衛隊が全面協力ということでロケに本物のイージス使っているそうです。
んでそのイージスというのが、おととしの1月に親戚のコネでこっそりと乗せて(入れてか?)もらったやつで、ひっそりと喜んでいたりする馬鹿がここに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画:徒然】周防監督のDVD-BOX

周防正行監督(ファンシイダンスとか、Shall We ダンスとか)のDVD-BOXが出るのですが、予約するのを忘れているうちに、Amazonでの予約が締め切られていてどうしたものかと、思案中。

Nifty関連やYahooとかで買っても良いんですが、ポイントとかがばらけるので、出来るだけ一箇所で買いたいところ。
さて、どうしたものやら。

そして、ますます役所率が上がっていく私所蔵の邦画DVD…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】日々徒然

ここ半月くらい、美容院に行きたいなーと思っているんですが、出不精が癖になっていてどうにも行けずじまい。
その割には冬物のコートをクリーニングに出したり、靴買ったり、本屋に新刊買いに行ったりはしていたり。

多分、美容院に予約の電話をするのが面倒なんだと思います。来週はさすがに行きたいと思います。
お金ないんだけどねー。

それはそうと、部屋の中を片していたら以前に買ったまま放っておいたお香なぞが出てきたので、適当に点けてみました。
……け、煙が眼に滲みる!眼が痛い!
やっぱりそこそこお金掛けないと駄目かー。100円均一のお香は全然駄目でした。
というか、火をつける系よりはポプリとかの方が良いような気がしてきました。今度試してみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【漫画:感想】鉄壱智 1巻/なるしまゆり

ゼロサムで連載中のなるしまゆりの新作です。

…連載増やす前に既存の連載終了させろやーというのは贅沢な物言いなんでしょうか…orz
いや、ちゃんと「あぎと」も「プラネットラダー」も終わっているけどさ…。
せめて「原獣文書」は終わらせてもらわないと…。まぁあれも雑誌が季刊になって云々という事情もあるんでしょうが…。

いかん、愚痴になってもうた。
えー、以下ネタバレです。

続きを読む "【漫画:感想】鉄壱智 1巻/なるしまゆり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】コミケ30周年記念24耐コミケットスペシャル

暇だったので、冷やかして来ました( ・・)ノ

だらだらと遅くに行ったので第二部(16時から)だったのですが、通常のコミケに比べて女性参加者率が低いのなんの。
見渡す限り男性ばかりで来るのやめておけばよかったと真剣に思いました。

んで、感想は、まぁなんというか、高校とか大学とかの学園祭で酒が出ているような感じ。
通常のコミケよりも悪ふざけが過ぎるというか、なんというか。
ただイベント企画のスペースがかなり広く取ってあるせいもあり、まったりとした雰囲気ではありましたね。

特に西4ホール。ブース内でカタンをやっている人まで居て、ありゃ一体何だったんだろうと不思議な気分に陥りました。まぁ、通常のコミケでも非電源系に行くと良くカードゲームやっている人たちは居ますが。
あとは、同じく西4ホール前のコミケスタッフによるメイド喫茶で、メイド服を着た野郎スタッフを大量に見たので満足です。とりあえず日ごろ中々見れないものが見れたな、と。

まぁだらだらとしては居ましたが、あれはあれで良いんじゃないかと。

ちなみにカタログが売り切れていてサークルチェックしていなかったので、たまたま見つけた某サークルさんの本以外は何も買っていませんー。こないだ秋葉でカタログを見かけたときに買っておけばよかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【小説:感想】BBB短編 ドラマガ2005年4月号

ACTION#10 「外よりきたる牙」

BBBの短編は文庫が出てからにしようと思っていたので、今まであまり読んでいなかったのですが、BBB3巻読了の勢いもあってドラマガを読みました。

…3巻の口絵カラーってドラマガの特集ページと兼用なんですね……いや、良いんですけど。
オーフェン全盛期を知っている身としては、イラストレイターさんに苦言の一言も言いたくなってきます。
むう。

以下、ネタバレ感想ー。

続きを読む "【小説:感想】BBB短編 ドラマガ2005年4月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】Blogのデザインを変えてみました。

まぁ春なので春っぽい感じを目指したんですが、どうにも暑苦しい感じに。
どっちかというと、秋口ごろのような気が…。
まぁまだ寒いから良いか。どうにも暑苦しくなって着たら色を変えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【小説:感想】復活の地 全3巻 / 小川一水

災害復興小説 全3巻読み終わりました。

というわけで、以下感想。

続きを読む "【小説:感想】復活の地 全3巻 / 小川一水"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【徒然】Dクラ占い

BBB3巻も出たことなのであざの関係サイトをつらつらと廻っていたところ、Ver.DさんのところでDクラ占いなる企画を見つけたのでやってみました。

ベルゼブブになりました(笑)

まぁ私の生年月日と血液型でやると大体その系統になるのは判っちゃいましたが、でも見た瞬間ちょっと笑いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【小説:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 3巻 特区震撼 / あざの耕平

うわー、分厚いーという感じのBBB3巻。
1巻の感想はこちら。
2巻の感想はこちら。

しかし早売り目当てに神保町まで行ったのは久しぶり。
というか、秋葉での早売りは駄目で、神保町でなら良いというのはどういう了見なのか、角川書店を問い詰めて見たかったりします。
歩きで15分くらいしか変わらないのになぁ…。

以下、ネタばれです。

続きを読む "【小説:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 3巻 特区震撼 / あざの耕平"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【徒然】ファン根性極まれり。

会社帰りに都営新宿線の駅まで歩いて(結構遠かった)神保町まで行って新刊ゲットー。
これから読むー(笑)
まぁ感想はちゃんと発売日以降に出しますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】昇給査定

査定の時期なので、後輩の面談やったり、副部門長と面談という名前の飲み会をやったり。
幸いなことにうちの会社の場合、どれだけ査定が低くても確実にいくらかは基本給があがることになっているので気が楽といえば楽です。
しかし、自分が査定されるのは良いんですが、人様の査定をするのは気が引けますな。
まぁどうせ私がつけた点数は上のほうでさらに修正かけられるのでそのままストレートに昇給に結びつくわけでもないんですが。

続きを読む "【徒然】昇給査定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】新作映画徒然

とりあえず新作の映画で気になっているのはこれ。
真夜中の弥次さん喜多さん

東京都内の上映劇場が見事にマイナー系です。
でも思っていたよりは多くの劇場で上映されるようなので良いかな、とか。
見るとしたら市川妙典か、市川コルトンプラザですかね。ということは前売り買っておいた方が良いかんじ。

しかし最近、文化庁が支援している映画が多いなーという気がするんですが、表立って出てこなかっただけで前から多かったんでしょうか。

あと、「笑の大学」、2005/5/27にDVD発売だそうです。
これは面白かったので買おうかと思っていますが、邦画のDVDの半数近くが役所広司関係というのはいかがなものかなぁとかも思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの】BBB3巻表紙

3巻の表紙が出ていました。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200412000284

ジローさんが怖いです。

てっきり18日発売だと思っていたら19日発売だったようで…。土曜日朝駆け決定。
2巻の時に前日に秋葉に行っても売られていなかったので当日かな、と。
さすがに神保町まで行けばあるかもしれませんが、18日は会社で会議ですorz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【徒然】寄る年波には…

この2、3日で白髪を4本も見つけてしまったので、週末には髪を染めに行こうと思います。
たまに見かけてはいても、今までは1度に1本しか見つけていなかったのに……orz

20代後半以降に茶髪にしている人の中には白髪対策がかなり居るはずと勝手に確信しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【告知】引越しするかも?

んー。
いろいろ考えてやっぱり引越しやめるかも(爆)
もうちょっと考えて見ます。

以前にpostした内容は以下に。
しかし、思ったよりもこのエントリ見ている人多い。お騒がせしているようで申し訳ないです(苦笑)

続きを読む "【告知】引越しするかも?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【書籍】古すぎて覚えていない。

富士見書房のメールマガジンが届きました。

で、「『サーラの冒険』5巻、原稿UP!」だそうです。
何年ぶりなんだー!
すでに内容忘れたわー!
読み直そうにも、本屋にもサーラの冒険は売っていないわー!

というわけで、噂でサーラの冒険が復活するかもとは聞いていましたが、本当に復活するとは思いませんでした。
10年経っていても続刊が出るのであれば、途中で止まっているアレとかアレとか、夏を待っているアレとかも出るのかしらと思うと心強い限り。
でも発売いつかしら…orz

| | コメント (5) | トラックバック (0)

【徒然】配達業界日々徒然?

注文していた「誰も知らない」のDVDが届きましたー。
まぁ映画館で一度見ているのでやっぱり積んでおくんですけどね(爆)

で、それはともかく。
配達されてきた箱には「料金後納郵便」という文言がくっついており、まぁ郵便局が配達してくれたらしいんですが、さらにその下「差出人/返還先」の所に乗っていた名前が「佐川急便(株)」でした。

良いのか佐川、郵便局に仕事出して…

なんだか、こー、不思議なものを見た気分になったのでした。

追記:
調べてみたところ「佐川ゆうメール便」というのがあって、
これは佐川急便のネットワークと郵便局のネットワークを中継して全国に配送する配送便なんだそうです。
それでも、やっぱり不思議なものを見たような気分になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】だらだらつれづれ。

やるきの無さ、ここに極まれり。
だらだらしています。というか、鬱々?

ところで、このBlogは確か読書系だったような気がするんですが、書くことは大体映画ネタばかりという駄目っぷり。
ということで存在証明として最近読んだ本の一覧でも。

■ライトノベル
○マルドゥック・スクランブル 圧縮/冲方 丁/ハヤカワ文庫JA 続きを読むかは微妙。
○復活の地 1/小川一水/ハヤカワ文庫JA 2巻と3巻はすでに積んでます。
○吉永さん家のガーゴイル1〜3/田口 仙年堂 /ファミ通文庫 ほのぼの系が読みたいときに。

ハヤカワ文庫をライトノベルとするのに微妙に抵抗があるんですが一応はこういう分類にしてみました。

■萩尾望都の漫画
○マージナル
○海のアリア
○銀の三角
○スターレッド
○ウは宇宙船のウ
○ポーの一族
○訪問者
○半神
しかし萩尾漫画を読んでいたら山田ミネコの作品まで読みたくなって裏側の世界シリーズまでヤフオクで落としちゃったんですが、どうしましょう。
そしてなぜか3巻だけ手に入らないんですが、どうしたものでしょうか。
近くのブックオフになぜか4巻と5巻だけあるのがまた涙をさそう…。

■一般書
○異国トーキョー漂流記/高野秀行/集英社文庫
○勘九郎ぶらり旅/中村勘九郎/集英社文庫 
なんだか、ふらふらと買ってしまった。DVD-BOXの勘九郎箱買おうかどうしようか悩み中(爆)
今昔桃太郎が見たい…

こないだ調子に乗って萩尾望都の漫画を買いあさったのでまだまだ積んであったり。
山田ミネコも一緒に買いあさったので積んであったり。
そういえば、岡田淳の児童書も積んであるわ…orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【映画】徒然

昨日のローレライですが、どうやらあれは「ガンダム」「ヤマト」の文脈から読まなければならないものだったらしく、さすがにガンダムやヤマトの知識は無いので議論にはついていけない感じですが、映画なんて好きに見ればよいだろうと思うので開き直ってみたり。
そういえば、ガンダムエースが別冊だすような映画でしたね。

んで、ローレライはそうそうに興行収益40億円とか言っていますが、どうも前売りがかなり好調だったようです。
今年は戦争物の映画が山のように出るのでそれの第一弾としては幸先が良いんじゃないでしょうか。

とりあえず「亡国のイージス」「戦国自衛隊」の福井晴敏つながりの日本は見ようと思っています。
(ローレライは原作読んでいなかったので普通に見れたけど、イージスは原作が好きなだけに突っ込みいれまくりそうだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画:感想】ローレライ

金曜日にぎりぎりで前売り券を買ったのであえて初日に。
客層がそれこそ戦中派な方々から若いカップルまでと多種多様で面白かったです。
でも結構若い女性もちらほらいて珍しいなーと。てっきりおたくなお兄ちゃんばっかりかと(失礼)

以下ネタバレ感想。

続きを読む "【映画:感想】ローレライ"

| | コメント (6) | トラックバック (7)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »