« 【徒然】口内炎 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

【アニメ】今週のGX 53話+α

2年目です。祝。ほんと1年目だけで終わったらどうしようかと思っていたので嬉しいことこの上ありません。

で、2年目なのでOPとEDの絵が一部変わりました。
OP、十代の紹介の次が万丈目です。思わず第一話のOP見直してみました。昔はクロノス先生よりも登場が遅かったのに、まるでサブ主人公のようです。1年で出世したなぁサンダー。感慨深い。

その次が翔で、次が三沢っち。なんか後ろに萌えカードがあるのは指摘しない方が良いんでしょうか。
さらに次が明日香、ティラノ、エドの順番。
クロノス先生の紹介がデュエリストの立ち位置じゃなくなったところや、ティラノの後ろのカードが何枚か伏せになっているのが気になります。クロノス先生もうデュエルしないのかな…。

しかし、まるで総集編のようなOPだ。なんだかデジャブ感があるなと思ったら、北米版のOPも本編映像使いまくりのこんな感じだったなぁと思い至りました。

EDは吹雪兄さんが変、だとか、三沢が小さくなっているとか。ティラノが十代、翔と同じ画面で、もしや隼人の後継なんだろうかとか。

某スタッフさんのサイトによると年内はこのOPとEDで行くらしいです。
年明けくらいに曲ごと変更かしら。

あと、今回CMがやたらと遊戯王ばっかりでCMなのにCMじゃないみたいでした(笑)
万丈目パックを見て、すごく久しぶりにTCG買いたくなりました。どうしようかな。

本編。
新キャラの声が石田章と子安武人ってお金かかっているなぁ。
ちなみに教頭先生が龍田直樹さんというところがちょっとツボ。
まぁ新キャラの紹介編ということでこんなものかな、と。

次回、サンダーのデュエルなので楽しみです。

|

« 【徒然】口内炎 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »

遊戯王GX」カテゴリの記事

コメント

石田と子安は種死での鬱憤をはらすべく
いい演技を期待します

投稿: 兄 | 2005年10月 7日 (金) 10:07

To:兄
他の感想サイトでも種死、種死と言われているんですが、そんなに種死って最終回がひどかったんでしょうか…。

投稿: とらま | 2005年10月 7日 (金) 23:39

んーとね。もうどうしたらいいのか・・・
箇条書きにしてみましょう(ポム)
(噂)と頭についてるのはゴシップを孕みます
が、事実である可能性は高い

@放映前(全部予定です)
・全50話
・前作から2年後という設定
・主人公が新キャラになった
・前作で残された謎、ストーリー的課題が解明
・前作ではまだ子供子供してたキャラたちの成長も見られるかも
・前作で割りとプラモ売れたので今作品もガシガシ出しますよ
・(噂)監督と脚本家は負債(蔑称:実際に夫婦)は前作主人公とその友人、さらにヒロインに自分たちを投影しており完全無敵さを表現
していた。今作でも前作主人公たちがしゃしゃり出てくる恐れがある

@放映
・1話あたりのバンク+回想の平均が8分
(30分アニメの実尺は20分です)
・総集編が5回(10話に1回)
・(噂)主人公役の声優が脚本に対し多少の意見(というより提案)をした
・それ以降主役の出番激減。出てない回もかなりあったが、出ても映ってる時間はわずか
・さらに今作主人公側が「悪」前作主人公側が「善」と如実に描かれ始める
・しかしながら前作主人公たちの行動理念に明確な部分はなく、曖昧なだけ
・前作主人公の出番激増
・4クールのOPから主人公の位置(中央)に前作の主人公が配置される
・前作で死んだはずのキャラが生きていた
(宇宙空間にそのキャラの壊れたヘルメットが描写されたシーンがあったにも関わらず)
(*後に放映された総集編でそのシーンがまるでなくなっている)
・シリーズ後半に入ってもバンクの嵐!バンク!バンク!
・最終話の1話前からEDのキャスト紹介順で前作主人公とその友人が今作主人公の上にくる。つまり一番上は前作のキャラ
・最終話もバンク+回想で8分消費
・死者が出て嬉しいわけはないが、前作主人公側の一方的な勝利で種死終了
・なお話は未解決

@放映後
・第3クールから見た視聴者は今作の主人公が誰か絶対にわからない
・前作の謎、ストーリー上の課題が何ひとつ消化されてない
・キャラクターが誰一人成長してない
・前作のキャラにいたっては精神的に後退している
・世界最大の国家を相手取って、3体のモビルスーツと戦艦2隻で完全勝利を収める前作主人公側
・そこまでの無敵ぶりを発揮しながらも
思想思考は極めて惰弱脆弱貧弱で
結果的に見て
「暴れたいから暴れた」
「気に入らないから暴れた」
というふうにしか映らない
・前作主人公側はどの国にも属さない「正義の軍隊」のように描かきたかったようだが
100歩譲っても善意のテロリスト(矛盾表現)にしか見えない
・今作主人公にいたってはその存在理由はどうでもよく端役Aと言われても過言ではない扱いだった
・総集編とバンク+回想を繰り返したにもかかわらず
子供が見ても尺が足りていない

@結論
・わざわざ放映していた意味がない
(3年間であの世界の人間は何も成長しませんでした、と一言で片付けられる)
・監督、脚本家の完全なキャラ贔屓で作品が完全にダメになった
(話のソース自体はいたってセオリーであり良作を生み出すことはできた)
・通常、13話に1回の総集編と考えても2回余分であり、
さらにバンク+回想で浪費した分も合わせると
22話分。
50-22=28。尺が足らないという言い訳は通用するはずがない


以上をもちまして、最終回がひどかった、というより話全部が悪かった。
満足したのは
「うわぁボクの考えたキャラとガンダムってこんなに強いんだぞぅ」
「私の考えたキャラってこんなにカッコよくって、ちょっと親友♂とアヤシイのよね、みんな同人誌作ってね~」
という、名目上は監督と脚本家の二人だけである。

文句が出ないほうが脳に異常があるとしか思えませんがなにか。

投稿: 兄 | 2005年10月 8日 (土) 07:31

パさん解説ご苦労様です(笑)

まぁ、私も見てたのですが最後の方で
エンディングのキャストの順番を見ていて大爆笑した口です。

基本的に種も種死も、UCのオマージュ部分をそこかしこに見つけて楽しむ作品だと思ってますので話の流れはどーでもいいです(だめすぎ)

ほら、ジェットストリームアタックも今作ではでてますし・・・恥ずかしげもなく(笑)
ちなみに私には衝撃がVガン、運命はシャイニングにしか見えませんでした・・・
あ、最終回の暁のファンネルでのシールド展開はニューガンですけど(笑)

まぁ、つっこみどころは満載ですわ。

以上、楽しむところを変えるところで何とかしのいだ無責任将軍でした。

投稿: 無責任将軍 | 2005年10月 9日 (日) 00:21

To:兄
詳細な解説ありがとう( ・・)ノ

主役の中の人が意見出したらはぶられた、というのは聞いたことがあったんだけどそんなことになっていたのか…。
製作の主要人物が夫婦で暴走してとんでもないことに、というと映画版のデビルマンとかがそうだったなぁと思い当たりました。
やっぱりどこかで誰かが止めないとあかんのかなという気がします。

>「私の考えたキャラってこんなにカッコよくって、ちょっと親友♂とアヤシイのよね、みんな同人誌作ってね~」

私が巡回している同人サイトさんの前作最終回の感想が

## さあさあみなさーん!(パンパン)
## 抜けかけた魂を己で保管するのも戦いです。
## 本にするまでが同人作家魂ですよー。

だったのを思い出した。
まぁ、どんだけダメダメだったとしても、商売として利益が出ている限りは続いていっちゃうんだろうなぁと、向かい岸から眺めておきます。
そういえば、GXって総集編ってほとんど無い?あったとしてもデュエルはちゃんと新作で作っているし(’’

To:将軍さん
おいら、ガンダム自体、あまり詳しくないので、ノーコメントでー。

投稿: とらま | 2005年10月 9日 (日) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/6286970

この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】今週のGX 53話+α:

« 【徒然】口内炎 | トップページ | 【徒然】日々徒然 »