« 【徒然】冬の予定 | トップページ | 【徒然】2005年 冬コミ 1日目 »

【アニメ:感想】今週のGX 63〜64話

黄色寮強化週間。

63話
なんでイエローの3人が普通にレッド寮でご飯食べているんだろう(笑)
というわけで、樺山先生のお話。初登場がアニメではなく、ゲームの方だったと思っていたら、ちゃんと今までチマチマ出てきていたんですね(笑)
樺山先生、良い先生だと思うんだけどなー。ちゃんと寮に帰ってやれよ、イエロー3人組。
しかし、十代の部屋は3人部屋。イエロー三人組+サンダーで4人なんですが、一人あぶれているのどうしていたんだろう(謎)
まぁ、GXでそんなのいまさらか。

あ、サンダーが自分でホワイトサンダーと名乗っていたので笑いました。
そして、別にいままでと大して変っていない、それでこそサンダー。

64話
うわー、直球でホモだー。
うん、まぁ翔は怖いね、というお話でしたとさ。

というか、早く十代帰ってこないと話がどんどん変な方向に。
突っ込みが明日香だけというのはきついよなぁと(笑)
サンダーもボケだし、吹雪兄さんに期待するだけ無駄だし、三沢っちは単なる常識人(?)だし。

来週はカイザー落ちぶれ話。弟が最恐になったら兄が弱くなったらしいです。むう。

|

« 【徒然】冬の予定 | トップページ | 【徒然】2005年 冬コミ 1日目 »

遊戯王GX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/7854391

この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ:感想】今週のGX 63〜64話:

« 【徒然】冬の予定 | トップページ | 【徒然】2005年 冬コミ 1日目 »