« 【徒然】慶賀徒然 その1 京都観光編 | トップページ | 【徒然】慶賀徒然 その3 結婚式編 »

【徒然】慶賀徒然 その2 ホテル編

ホテルについて、花嫁さんと合流。しかしさすがに結婚式前日の花嫁さんは忙しく、なかなか時間が取れないようだったので、チェックインして自分の部屋へ。

そこで地元から来ていた友人Hちゃんに電話。なんでもホテルにいても暇だったので、御所の方まで散歩に出ているとのこと。

ロビーで合流して、夜食を目当てにコンビニ探しに……コンビニ、見つかりませんでした。
日も落ちてそろそろ寒さが辛くなって来たので、ホテルのロビーに戻って花嫁さんとおしゃべり。話している途中で花婿さんが挨拶に来ました。……えぇっと、誰?(爆)

花婿さんとは7、8年前に何度か会ったあと、ここ数年はご無沙汰だったんですが、いやぁ、面影無かったです。(本人ここ見るだろうに、勇気あるなぁ私)

その後、花婿さん他は用事があるということで、外出。花嫁さんとHちゃんと私の三人でだべり(KH話はこのあたり。花嫁さんさっぱりわからない話題ですまなんだ)、そろそろご飯食べに行こうか、ということで四条の方に散歩に行っていたという花嫁さんの友人で、私とは顔見知りなOさん、Tさんと合流。

いや、あの、Tさんや。10年ぶりに会った第一声が「とらまさん(仮名)太った?!」な辺り、どうよ。
いや、太ったよ!1年に1キロで10年で計算すればちょうど良いくらいに太ったよ!畜生!
いやぁ、人のこと言えませんや、私。

その後、5人で晩御飯。やったぁ。京料理だー。

喋りながらご飯を食べて、終わり際に花嫁さんが、花婿さんの親戚一同さんに連れられて行ったので後は4人でくっちゃべり。いやまぁ、よくもまぁこんなに個性強い人間ばっかり集めたなぁという感じでした。ちなみに全員AB型だそうです。花嫁さんはA型。うわーい。
8時ごろにレストランが終わってしまったので、部屋に戻って9時ごろまで4人でくっちゃべり。
その後は風呂に入って、本を読んで、12時ごろに就寝。

■日曜日
メイク・ヘアメイクの時間があるので、7時半ホテル出発という予定だったので、6時に目覚ましをかける。
……4時に目覚ましがなったという夢を見て飛び起きましたorz。その時点で結構寒かったので、一枚多く着て寝なおし。
6時に目覚ましがなったので起きて用意。
朝食は7時からなので15分くらい前に花嫁さんに電話してみたら、前日の夜に階段で足をひねったとのこと。何しているんだ、君は…orz

メイクを自分でやるので、出発が9時20分な友人'sも含めて5人で朝ごはん。
バイキングでしたが、湯豆腐があったので大喜び。京都に来たからには湯豆腐を食べないとなんだか損をした気分に。

その後、着付け・メイク・ヘアメイクが必要な女性陣+花婿さんで知恩院に移動。
知恩院は現在改修中で、仮玄関というところに通されたんですが……玄関、開いていません。
担当の係りの人がまだ来ていないということで、玄関前で延々と待つことに、花婿さんはあせっていろんなところに電話しまくり。
しかもどうやら携帯の電波が悪いらしく、あちこち移動して受信状態が良いところを探しまくり。

前日に負けず劣らずというか、早朝なのでめちゃくちゃ寒かったので、境内を見学がてらうろつき、携帯で写真を取りまくり。
うわーい。砂利が凍っているよー。本殿の前にあるお手水の水が全部凍っているよー。見ているだけで寒いよー。

結局、仮玄関からではなく、ぐるっと寺を回って寺務所がある方の玄関から入ることに。
普通の観光客なら入れないんだろうなぁ、というところを通っていったんですが、渡り廊下の下のようなところをくぐったときに、「あ、ここウグイス張りの下」という解説が入り、ちょっとびっくりしました。なんだかすだれのように切られた紙がたくさん貼り付けられていたんですが、うぐいす張りに何か関係があったんでしょうか。

やっと、建物の中に入れて人心地。着付けやメイクをしてくれる女性のスタッフが何人もいましたが、そこはお寺の中。みなさん黒尽くめのスーツでした。地味地味です。

私はドレスだったので、メイクとヘアメイクだけだったんですが、他の皆さんは着物なので着付けが必要。ということで私は後回し。後回し。後回し…。なんだか2時間くらい放って置かれたんですが…7時半じゃなくて9時半でも良かった気が…orz

友人Oさんは普通の訪問着だと思っていたんですが、よく背中を見てみると一つ紋付でした。
すげえ。一着は持っていたいけど、さすがに買うだけの余裕は無いー。良いお着物でした。

式は11時からなんですが、控え室集合は10時と言われており、必然的にメイク終了は9時50分目標なんですが、後回しにされまくった私のメイクが始まったのは9時20分ごろ。
30分でメイクとヘアメイクは終わらないよ!
というわけで、私のメイクが終了したのは10時15分ごろ。
美容師さん2名がかりによる作業でした。前回の失敗を踏まえて、ナチュラルメイクでお願いしたんですが、関西のメイクの特徴なので、やたらと厚塗りされた気が…。まぁ前回に比べればよほどマシなので良いんですが。

というわけで10時半ごろに控え室にやっと入れて、花嫁さんのお姉さんにチェキで写真取られていたりしている間に、式場である阿弥陀堂へ。

次回、結婚式編

|

« 【徒然】慶賀徒然 その1 京都観光編 | トップページ | 【徒然】慶賀徒然 その3 結婚式編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/8103437

この記事へのトラックバック一覧です: 【徒然】慶賀徒然 その2 ホテル編:

« 【徒然】慶賀徒然 その1 京都観光編 | トップページ | 【徒然】慶賀徒然 その3 結婚式編 »