« 【映画:感想】男たちの大和/YAMATO | トップページ | 【徒然】トラックバック徒然 »

【映画:感想】ロード・オブ・ウォー

公式サイト

YAMATOの後にこれかい!という感じもあったんですが、あえてこれ。
もくろみとしては、YAMATOで重くなったのをアクション物で軽くしよう、だったんですけど…

以下、ネタバレです。


すみません。これ、すごく重かったです。
YAMATOよりもある意味で重かったです。あちらは60年前のお話ですが、こちらは現在進行形です。

ネタとしては、冷戦時代にウクライナからアメリカにユダヤ人の振りをして移住した青年が、世界の紛争地を巡って武器を売りまくって富を得て、家族を失う話。

かなり淡々と話が進むので、メリハリが無いと言えばそうなんですが返ってそちらの方が重く感じるという…。
特に最初、仕事を手伝っていた弟がヘロイン中毒になるあたり、淡々と進んできただけに「え?」と思うんですが、最後まで見終わって最初から振り返ってみると、主人公がまるで気にしていないのに、弟は人が死ぬシーンで反応していてそういったことが積み重なってあぁなっていったのかな、と。
そういった意味で弟は普通の人間。

武器商人は才能だ、という台詞が作中でありますが、確かに妻も子供も両親も弟も愛しているのに、武器を売った後、その後どうなるのかの想像が欠落している、あるいは想像しても気にしないでいられる、さらには目の前でそれを見てもまったく気にしないというのは、確かにある種の才能かと。あるいは、特性かな?

まぁ作中の主人公はあくまでもフィクションなので、実在の武器商人達がどういうメンタリティをしているのかはわからないのですが、少なくとも映画を見ていてそう思ったということで。

一応これは、反戦映画というくくりになるらしいんですが、見れば見るほど欝になって反戦意欲が失われるという困った映画です。
ただ、「需要があるから供給がある」というのが資本主義の前提なのだとしたら需要を止めるのが最善手。よって100年後の平和を目指して民の教育から〜だと思うんですが…、正直、アフリカ大陸には手をつけたくないというのが日本人としての私の本音。
どうせあそこは欧州の庭なんだから、あいつらに始末つけさせろというのが私の意見なんですが、やらないんだろうなぁ…この60年ほったらかしどころか、武器を売りつけまくったの欧州だし…。

ところで、この映画の最後のテロップを見て、戦争に負けるのもそう悪いことでも無いかもしれないとこっそりと呟いた自分がいることを、ここに書き残しておきます。(勝つに越したことはないんだけど)

|

« 【映画:感想】男たちの大和/YAMATO | トップページ | 【徒然】トラックバック徒然 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/7963040

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画:感想】ロード・オブ・ウォー:

» ニコラス・ケイジ主演「ロード・オブ・ウォー」 [西沢千晶のシネマ日記]
ニコラス・ケイジ主演の映画「ロード・オブ・ウォー - 史上最強の武器商人と呼ばれた男 - (Lord Of War)」を観た。 映画「ロード・オブ・ウォー」は、実在する何人かの武器商人たちの実話を元に、一人の“史上最強の武器商人の物語”として描かれた作品で、“Lord Of War”....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 21:32

» 【劇場鑑賞】ロード・オブ・ウォー ―史上最強の武器商人と呼ばれた男―(LORD OF WAR) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
今世界には 5億5千万丁の銃がある。 ざっと12人に1丁の計算だ。 私が目指すのは・・・ ”1人1丁の世界” [続きを読む]

受信: 2006年1月 9日 (月) 18:51

» ロード・オブ・ウォー [シアフレ.blog]
主人公の“ユーリー・オルロフ”のキャラクターは、実在する5人の武器ディーラーから抽出したキャラクターを融合して構築されているということで、架空の人物ながらリアリズムに満ちています。 また、作品の中で描かれているほとんどの出来事自体には実例があるというのも特... [続きを読む]

受信: 2006年1月12日 (木) 21:52

» 『ロード・オブ・ウォー』 2005・12月23日に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ロード・オブ・ウォー』 公式HPはこちら ← 旧ソ連ウイクライナ生まれのユダヤ系アメリカ移民のユーリー・オルロフ(ニコラス・ケイジ)。父のレストランを手伝って居たが。上昇志向の強い彼はやがて銃の密売に手を染め始め、自分の商才に目覚める・・・・ ●コラム... [続きを読む]

受信: 2006年1月13日 (金) 22:07

» 『ロード・オブ・ウォー / LORD OF WAR』☆今年8本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『ロード・オブ・ウォー』 公式サイト:http://www.lord-of-war.jp/index2.html原題:LORD OF WAR製作:2005年アメリカ監督:アンドリュー・ニコル出演:ニコラス・ケイジ/イーサン・ホーク/ブリジット・モイナハン/ジャレッド・レト/イアン・ホルム 《公開時コピー....... [続きを読む]

受信: 2006年2月 4日 (土) 18:11

« 【映画:感想】男たちの大和/YAMATO | トップページ | 【徒然】トラックバック徒然 »