« 【映画:感想】フライトプラン | トップページ | 【映画:感想】博士の愛した数式 »

【徒然】ねだったり、ゆすったり

とあるところで文章を書いていて、「ねだる」という単語を変換したら「強請る」というなんだか凄く怖い字面に変換されました。
最初は可愛らしく「おねだり」とか書こうと思っていたんですが、そのまま「強請」で文章を書いてみました。うわー、字面が怖いー(笑)

あと思いついて「ゆする」という単語も変換してみました。やっぱり「強請る」と変換されました。
わーい、これでさっき書いた文章、ねだったのか、ゆすったのか意味不明になったぞー(笑)

しかし、「ねだる」と「ゆする」は意味的に結構違うと思うんですが、漢字は一緒なんですね。「ねだる」の方はもうちょっと違う字でも良いんじゃないかとか思ったりもします。

いや、まぁ、だからどうしたって感じのことなんですが。

|

« 【映画:感想】フライトプラン | トップページ | 【映画:感想】博士の愛した数式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

似たようなのに
呪い(のろい)と呪い(まじない)がありますな、
まあ、おまじないなら、ともかく、普通のまじないだと、のろいと大差がないようなきもしますが、、

投稿: も~んぶれいど | 2006年2月 5日 (日) 09:17

やっていることはたいして変らない、ということで同じ字を採用しているのであれば、深いなぁとか思ったりもします。
まぁ誰がやっているのかは知らないんですけど。
ルビを振った者勝ちという気もしなくもないです。

投稿: とらま | 2006年2月 6日 (月) 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/8509130

この記事へのトラックバック一覧です: 【徒然】ねだったり、ゆすったり:

« 【映画:感想】フライトプラン | トップページ | 【映画:感想】博士の愛した数式 »