« 【徒然】東京見物。 | トップページ | 【ゲーム:徒然】北米版 キングダムハーツ2 »

【徒然】外国人の疑問

先日、他所様のサイトで紹介されていた、「日本の言語文化に関する外国人の疑問」というサイト。
http://jiten.cside3.jp/gimon/seminar_xx.htm

225も良く集めたなぁという気がしますが、結構答えられるような気がしたので、面白そうなところだけ、埋め草に書いてみます。

突っ込み大歓迎


■色関係
○1.日本人はなぜ、「紅白」「赤白」が好きなのか(「(NHK年末の)紅白歌合戦」 「(プロ野球の)紅白戦」「(運動会などの)赤組・白組」「紅白饅頭」 「紅白の垂れ幕」「 紅白の水引き」等)。
→「合戦」関係の紅白と「お祝い」関係の紅白は別に考えるべきではないかと思います。「合戦」の方は「平家物語」の源平が元でしょうが、「お祝い」の方は何でしょうかね。

○36.日本ではなぜ、祝い事がある際、「赤いご飯」(赤飯)を炊くのか。

→基本的には神様にささげる神饌なんだと思います。

○37.日本人はなぜ、還暦を赤い 「ちゃんちゃんこ」 で祝うのか。

→寿命がまだ短かったころ、60年で一旦人生が終わり、新しい人生を歩むという意味で「赤子」を示す赤い服を身に着ける、という説を聞いた覚えがあります。

○110.日本人は太陽を描く時なぜ、赤色を使うのか (欧米では黄色が普通)。

→日本語の「あか」は「あかるい」から転じた単語で、明るいものは全て赤です。
 黄色や橙色は色の概念としては後から入ってきた色で、昔は黄色も橙色も全て「あか」と呼んでいたらしいので、その名残ではないかと。
 ちなみに、「くろ」は「くらい」からですね。

 あとは、東洋人と西洋人では目の色素の量が違うので、同じものでも違うように見えている説があります(笑)


■宗教関係(土着信仰/神道/仏教)

○3.日本人はなぜ、船が沈没したような場合、遺体や遺留品の発見にこだわるのか。例:「えひめ丸」(2001/2/10 ‐ 米原子力潜水艦と衝突)の場合。
○104.日本人はなぜ、臓器移植に消極的なのか。外国に依存し過ぎないか。

→土着信仰で、遺体に欠損がある場合には死後の世界でも欠損が続く、というのがあるそうです。
 遺品、遺留品に関しては供養をする際に必要なのと、後は形見として必要という事なんですが、これはこれで文化論的に深いんですが…。分け身とかの文化論になりそうな気が。

○106.日本人はなぜ、無宗教(的)なのか (なぜ、同一人物が神社での 「お宮参り」、キリスト教会での 「結婚式」、仏教式での 「葬儀」を行えるのか)。

→神の存在を信じないわけではないが、神の名前なんてどうでもよいと思っているからです。
 「本地垂迹」で調べてみてください。

○107.日本ではなぜ、葬儀は夕方から行われるのか。また、なぜ、葬儀参列者は帰宅時に体に塩を振り掛けるのか。

→多分この「葬儀」ってお通夜のことですよね?夕方から始まるのは昼間にやると仕事で出席できない人がいるからではないかと。
 帰宅時に塩をかけるのは「穢れ」を払うためですが、この辺り宗派によって認めていたり認めていなかったりするので、スルーで。 169の質問も宗派によっては揉めそうなのでスルーで。

○108.日本人はなぜ、棺(お棺)の蓋を釘付けする時、小石を使うのか。

→金気を嫌っての事だと思うのですが、はて、なんで金気が駄目なんだろう?

○148.日本人はなぜ、忘れることを 「水に流す」 と言うのか。

→「大祓祝詞」(中臣祝詞)を読んでください。

○152.日本人は自然の中に神々を見る国民と言われながらなぜ、簡単に自然を破壊するのか( 山をくずしてゴルフ場にしたり、海を埋め立てたり、等々)。

→自然の中に神々を見るのではなく、森羅万象の中に神々を見るのです。
 おそらく、自然の中ではないところに神々を見た人がいるのでしょう。
 (山を崩したり、海を埋め立てることが全て悪いとも思っていないのでこういう回答で)

○156.日本人はなぜ、毎晩風呂に入るのか。まるで宗教儀式のようだが。

→古事記か日本書紀でイザナギの命が根の国から帰ってきた段を読んでください。
 ところで、この日本に暮らしていて毎日お風呂に入りたくないってどういう汗腺をしているのか気になります。

○35.日本ではなぜ、子が誕生した際、「お七夜」「お宮参り」「お食い初め」「初節句」 などの行事を催すのか。
○163.日本にはなぜ、7、5、3 を使った子供のお祝い (七五三の祝い) があるのか。その数字の必然性は何か。

→宮参りと七五三は無事に産まれたことと、成長したことに対して産土神(あるいは氏神)にお礼参りをする行事です。
 それプラス、「お七夜」「お食い初め」「初節句」などは幼児期の死亡率がまだまだ高かったころに無事に成長できたことに対するお祝いなんですが…海外にそういう風習ないんでしょうか?

○172.日本ではなぜ、死者に「戒名」というものを付けるのか。

→戒名をつけることによって、出家した(仏僧になった)ことにするんです。
 仏教徒ならば一度は出家しなければいけないという噂もあるんですが、まぁ死んだ後で体裁を整えているということでよいのかしら?

○173.日本ではなぜ、年末に「除夜の鐘」と称して108回の鐘を撞くのか。その数字の必然性は何か。

→108は煩悩の数です。八百万(やおよろず)と同じで「とても多い」くらいの意味らしいです。
 除夜の鐘はその煩悩を鐘の音で浄化するという意味だった気がします。

○174.日本の地蔵さんにはなぜ、6体のもの(六地蔵)が少なくないのか。

→六道輪廻に通じるからだと思います。ところで「りくどうりんね」が変換されないのは如何な物かと>IME

○177.日本ではなぜ、雨降りの日に 「照る照る坊主」 をぶら下げて、翌日の好天を祈るのか。「照る照る坊主」とは何か。

→人柱の簡略化という説がありますが…。

○178.日本ではなぜ、新築祝い・開店祝い・創業記念・結婚披露宴などで「忌み言葉」を使わないように注意するのか。

→言霊の国ですので。
 「忌み言葉」を使って、もし本当にそういうことが起こった場合、大変ばつが悪いです。


■皇室関係
○2.日本人はなぜ、長い歴史の中で、天皇家を特別の存在と考えるのか。西洋史では、"emperor" はしばしば征服の対象となって来たが。

→奈良時代のような最初期はともかく、武力を持たずにノリとハッタリだけで2000年近くこの国の頂点に立ち続けてきた一族は何にせよ特別だと思います。
 とりあえず、日本の歴史を勉強した上で、もう一度お越しください。

○97.日本の皇室はなぜ、菊を紋章にしているのか。菊の意味は何か。

→12世紀終りに後鳥羽天皇が最初に菊の紋章を使い始めたということだった気がします。
 菊の一般的な意味は「永遠」とか「長寿」とかだったと思います。

○98.日本の皇室はなぜ、公式の場で着物を着ないのか。洋装が普通のようだが。

→皇族が公式の場で着物を着ようとすると束帯とか、十二単とか凄いことになるので着れないのだそうです。
 紋付袴などだと服の格が低すぎて着れないのだとか。
 (その割には女性皇族は良く訪問着を着ていますが…)

○202.日本ではなぜ、紙幣や切手に「天皇」の顔が使われないのか。(英国ではエリザベス女王が使われている。)

→基本的に日本では高貴な人の顔は、下々には見せないことになっているため。
 あとは紙幣になったりすると、折られたり、踏まれたり、千切れたりとどんな扱いをされるか判らないためという説もあります。(これも分け身ですね)
 戦後は紙幣には文化人しか出さないという約束になっているようなので、皇族が出てくることは今後もないんじゃないでしょうか。(そういえば、聖徳太子はあったなぁ)


■歴史関係
○7.日本はなぜ、第二次大戦後、アメリカ (合衆国) の植民地にならずに来られたのか。

→要素は色々とあると思いますが、植民地にした場合、アメリカに対する反感から共産主義が広がり共産主義圏になる恐れがあったためじゃないでしょうか。地政学的に日本が共産主義圏になった場合、太平洋を挟んでアメリカは共産主義国と隣り合う羽目になります。
 あとはまぁ、人口が1億も居て、98%が同一民族で識字率も高いような国を統治するのは面倒だったんじゃないかと。

○203.日本人はなぜ、戦後の東京裁判の理不尽さ(戦勝国が日本を裁き戦争犯罪国に仕立てたこと)にもっと抗議しなかったのか。

→敗戦国にそんな力があったと思っているんですか?


■文化?
○14.日本はなぜ、人口に比して弁護士の数が少ないのか(アメリカでは、約90万人、日本では約1万8千人)。

→弁護士の試験が難しいとも聞きますが、単純に需要と供給の問題ではないかと思います。需要があれば増えるでしょうから、需要が無いんでしょう。
 最近、弁護士の数を増やすとか聞いた覚えもありますので、そのうち増えてくるかもしれません。

○16.日本人はなぜ、夜、口笛を吹くことや、爪を切ることや、新しい履物を下ろすことを不吉だと考えるのか。

→言い伝えが発生した当時の夜は今のように電化などされていないので、灯りを燈しても暗いのだということを念頭においてください。爪きりも今のような形ではなく、小刀で切っていた頃だということも念頭においてください。
 薄暗い中で小刀で爪を切るのは明らかに危ないと思います。
 あと、真っ暗な道を歩くのに、履きなれない靴(草履?下駄?)を履くのも大変危険だと思います。
 口笛は蛇が出るからという言い伝えですが、これは正しいかどうかは不明。

○19.日本の団地・アパート・マンションなどのドアはなぜ、外開きのものが普通なのか。外開きのドアは、通路を歩いている人にぶつかって危険ではないか (欧米のドアは内開きが普通)。

→地震や火事で避難する際に、外開きだとそのまま扉を押して外に出れますが、内開きだと一旦内側に引くというアクションが入るため。
 ワンアクションとは言え、いざという時は大きな差。
 たしか、避難のための動線経路が全て外開きになっていないと、役所から建築許可が下りなかったはずです。

○22.日本人はなぜ、職場の机などに自分の妻・夫・子供などの写真を飾らないのか。

→恥ずかしいから。でも最近は子供やペットの写真を見かけることはあったりしますね。
 妻や夫の写真については財布や定期入れの中なんかに入っていることもままあります。

○29.日本人の意思伝達法ではなぜ、最後に結論が来るのか。英語のように、先に言っておくほうが、分かりやすくて良いのではないか。

→話しながら、相手の顔色を見て結論を出すからです(笑)
 まぁ、日本語の構造がそうなっているので仕方が無いんじゃないかと。

○38.日本人はなぜ、鮨を 「箸」 ではなく、指でつまんで食べるのか。

→元々はファーストフードだから。フィッシュ&チップスやホットドッグをフォークとナイフで食べたりはしないと思います。
 まともな食事だと思っている人ならば箸を使い、ファーストフードだと思っている人ならば指で詰まむと思います。

○47.日本人はなぜ、客に 「お上がりください」 と言うのか。どこに上がるのか。 「お入りください」 とどう違うのか。

→「上る」のは「かまち」の上。玄関のたたきから家に上るという意味。
 というか、この質問出した人って日本家屋に入ったことないのかしら?感覚的に判ると思うんですけど。

○75.日本人はなぜ、「私[僕]には・・・の能力がある」 「私[僕]は・・・を得意としている」 と、自分を誇るようなことを言わないのか。

→日本人の言う「得意」や「能力」にはとんでもない技量・技術を要求されるから。
 そんなことを言った日にはとんでもないレベルの仕事を行うことを要求されますよ。

○77.日本人はなぜ、外国で飛行機事故があったような場合に、「日本人乗客は(乗って)いない模様です」と言うのか。 「日本人さえ乗っていなければ幸運だ」 と言っているようにも響く。

→普通に考えて、自分の家族が旅行に行っている際に何かしらの事故が起こった時、一番最初に知りたい情報は、その安否だと思うのですが。「日本人がいない」と言われればその時点で一番知りたいことはわかるわけです。
 あとは保険会社や旅行会社なども日本人がいるかどうかで、対応が違ってくるので大変合理的。

○85.日本人学生はなぜ、満足に自分や自分の国のことを英語で語れないのに、「猫も杓子も」 英語国に留学したがるのか。

→喋れないから喋れるようになるために、留学するんじゃないでしょうか。あと「禰子も釈子も」らしいですよ。

○86.日本の大学生はなぜ、親に授業料を出して貰うのか。なぜ、そのことを恥ずべきことだと思わないのか。
○89.日本の親はなぜ、子供の教育にあれほど金を掛けるのか。

→親から貰ったものは子供に返せと躾けられたので、親から貰った学費は子供に返そうと思っています。
 そういう意味では親に学費を出してもらったことを感謝はしていますが、恥だとは思っていないですね。

○94.英語はアルファベット26文字なのになぜ、日本語には漢字・平仮名・片仮名のように多くの表記法があるのか。日本人は混乱しないのか。

→混乱します。とくに小学生時代は大変混乱しました。
 表記法が多いのは、少ないよりも多いほうが良いと思っちゃったんでしょうね、奈良か平安時代あたりに。

○117.日本の親はなぜ、電車内で自分は立っても、自分の子は座らせるのか。

→子供が可愛いから。そして大人と子供とでは、子供の方が体力が無いから。
 逆に聞きたいのですが、海外だと大人が座っちゃうんですか?!

○131.日本のテレビ番組 (ホームドラマ) はなぜ、食事場面が多いのか。

→人生の楽しみのうちの何割かを確実に占めるのは、食べることですよ?

○135.日本人はなぜ、時間や金を掛ける割りには、英語が下手なのか (たとえば、アジア諸国の中ではTOEFLの得点が低い)。

→英語喋れなくても、生活困りませんから。
 逆に生活に困ってきたら、切羽詰って勉強し始めると思います。
 ちなみにTOEFLについては、アジア諸国の中でも日本人の受ける割合がかなり高かった気がしますけど(玉石混合で母数が増えれば石も増える)

○147.日本人はなぜ、「仲間はずれ」 にすることを 「村八分」 と言うのか。「八分」とは何か。また、日本語の「村八分」と英語の "ostracism" とはどう違うのか。

→「八分」は共同体の中での付き合いのうち、「八分」を切るということ。残った「二分」は火事と葬式。火事は放っておくと他所の家にも延焼するからで、葬式は死体を放っておくと衛生が悪くなるから、という説を聞いたことがあります。
 英語の "ostracism"の意味が良く判らないので違いは良く判りません。

○150.日本人はなぜ、他人の子(特に幼い男の子)に声を掛ける時、「ボク(僕)」 と言うのか。また、日本の父親・母親は自分の子供に向かって、自分のことを 「お父さん [パパ]が・・・」とか、「お母さん[ママ]が・・・」などと言うが、それはなぜか。 なぜ、一人称を使わないのか。
○179.日本人教師はなぜ、同僚に声を掛ける時、「先生」とか「〜先生」と言うのか。改まり過ぎていないか。

→家族内での一人称、三人称についてですが、その家庭内でもっとも年が下の人間の主観にあわせるとのこと。多分、一番小さな子供に言葉を教えるためなんだと思います。
 ちなみに、ペットを飼い始めると、「その家庭内でもっとも年が下」がペットになるため、末っ子でも「お兄ちゃん」とか「お姉ちゃん」とか言われたりすることもあるようです(笑)
 先生同士の場合は、一番したが生徒になるため、生徒にあわせてお互いを呼んでいるんだと思います。

○166.日本人はなぜ、祝儀 (「お年玉」を含む)・不祝儀に現金を贈るのか。

→ある意味での頼母子講ではないかと。
 祝儀はともかく、不祝儀の方はあらかじめ準備するにも無理があるので周囲の人間から現金を貰うことによって葬式を挙げる資金を確保するわけです。
 日ごろから掛けておかないと、いざというときに返ってこないという意味では保険だともいえます。

○185.日本ではなぜ、医者だけ「お医者様」と特別丁寧な呼び方をするのか。

→「医者」や「学者」、「芸者」など「者」が付く職業は、生産を行わないために江戸時代には卑賤職だったため。たしか士農工商の商と同じ。
 職業で「お〜さん」や「お〜様」が付くのは、付けない場合に蔑称となる職業らしいです。
 現在は「医師」というのが正式な職業名だったかと。

○206.日本人はなぜ、年末になるとベートーベンの「第九」を合唱するのか。

→フルオーケストラかつ、合唱も付くという構成なので、年末にやると楽団員に餅代が配れる、という理由で流行ったという説を聞いたことがあります。
 でも年末に喜びの歌を聞いて新年を迎えるというのは良い趣向だと思いますけどね。結構好きです。

○209.日本人はなぜ、自分を指すとき、自分の鼻を指すのか。

→太平洋文化圏の特徴だそうです。
 黒潮に乗ってきた人たちがご先祖にいるということでしょう。

○210.日本人はなぜ、欧米人(特に白人)には親切なのに、同じアジア人にはそうではないのか。

→国籍別外国人犯罪者の統計を見てください。
 容易に理解できます。

○213.日本人はなぜ、ブランド物が好きなのか。一所懸命仕事をして貰った給料をブランド物を買うのに使う人が多い。

→どうせ買うのであれば、作りがしっかりしていて、長持ちして、アフターケアが万全な物を買いたいだけです。

○217.日本人はなぜ、真冬なのに年賀はがきには「迎春」とか「初春」のように書くのか。

→明治時代に旧暦から新暦になったときに残ったねじれ。
 旧暦の正月は現在の2月の上旬。
 また、英語の「Spring」と「春」は指している時期が違うという話を聞いたことがあります。「春」が始まるのが「Spring」が始まる時期よりも、かなり早いとのこと。

○220.日本の京都にいる舞妓さんがなぜ、東京にはいないのか。

→東京には「半玉」さんが居ます。
 というか、何を思ってこんな質問を?それが判らないと回答のしようもないと思うんですが。

○223.日本人はなぜ、外国語(多くは英語)を短縮してしまうのか。意味が理解できないことが多いのだが。 例:「アポイントメント→アポ」「インフレーション→インフレ」、「ストライキ→スト」。

→「外国語」を短縮しているのではなく、「外国語由来の日本語」を短縮しているんです。
 カタカナで表記された時点でそれは日本語です。意味が理解できなくても頑張って理解してください。

最後、結構疲れてきたのでいい加減です。orz

|

« 【徒然】東京見物。 | トップページ | 【ゲーム:徒然】北米版 キングダムハーツ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
「外国人の疑問」を、他の方はどう回答しているのか興味があって、こちらを拝見しました。
かなり丁寧に回答されていて、とても為になりましたよ。
気になったんですが、文中の「分け身」とは、丑の刻参りの藁人形のように「似てるものは同じもの」という感じの呪術のことですか?

また、"ostracism"は調べましたら「陶片追放」のことでした。
私のブログはロリポブログなんですが、こちらをトラックバックすることができなかったので、コメントをしました。
長文失礼します。

投稿: へろぽん | 2006年5月 1日 (月) 01:59

コメントありがとうございます。
GWで留守をしており、レスが遅くなり申し訳ありません。
こちらからTB出させていただきました。

外国人の疑問も続きを書きたいのですが、なかなか時間がなくて…。
丁寧な回答とお褒め頂きましたが、正直この抜粋版の方は「答えにくい質問に関しては飛ばす」というスタンスでしたので、丁寧で当然かと(笑)
結構困る質問が多いですよね。

「分け身」については、ある物について以前の所有者の【何か】(気配とか、霊力とか、なんかそんなようなもの)が残っているくらいの意味でした。
端的に言うと「形見」が理解しやすいかと。
どこかでそういう単語を見たような覚えがあったのですが、ぐぐっても出てこなかったので、私の覚え違いかもしれませんが。

ただ紙幣の解答については「似てるものは同じもの」の方が近かったですね。

また、"ostracism"についてさすがに世界史関係は範囲が広すぎてフォローできていませんでした。
「陶片追放」って初めて聞きました。村八分とはかなりイメージが違いますね。
情報ありがとうございました。

投稿: とらま | 2006年5月 6日 (土) 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/8588335

この記事へのトラックバック一覧です: 【徒然】外国人の疑問:

« 【徒然】東京見物。 | トップページ | 【ゲーム:徒然】北米版 キングダムハーツ2 »