« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の20件の投稿

【漫画:感想】超常機動サイレーン 3巻

電撃大王連載の井原裕士さんの「超常機動サイレーン」3巻目です。
変身特撮ヒロインと、テロ組織の科学者によるラブコメです。
変身特撮物において、外の人と中の人が違うのは「お約束」と言い切る姿勢がすばらしい(笑)

で、井原さんの夏コミの同人ですでに知ってはいたのですが、やっぱり4巻で完結だそうです。
なんだ、何が悪いんだ、やっぱりあれか、萌えが足りないのか!!
とか、なんか、もう、がっくり来ているわけですが、宵闇もサイレーンも終わってしまう電撃大王に何が残るのかと問い詰めたい気分で一杯なわけですが、まぁ、あの雑誌に宵闇とサイレーンが載っているのがおかしいと言われれば、まるで言い返せないわけで…
にゅうう。

いや、でも星野君と北斗ちゃんでラブコメとか、怪人4兄弟とか読みたいところたくさんあるんだけどなぁ。
ベータも結構良い性格のはずなんだけど、4巻完結圧縮のあおりを食らって出番は多いが、喋りは少ないという使いに。エータとの姉妹での会話って3巻じゃほとんどなかったよ。その分イプシロンが前に出まくってますが。イプシロンは組織の皆に愛されていると思う(笑)
そういえば、怪人兄弟って名前の順番から考えるとアルファ(1)とガンマ(3)が居ないんですが、どうしたんでしょうか。

次の冬コミにも井原さんは参加されるそうなので、冬の新刊でもうちょっとサイレーン成分が補充されることを期待。
島崎さんネタか、ベータ、デルタ関係だとちょっと嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:情報拡散】新井輝さんがプレゼント企画やっています

「ロト紋目当てにヤングガンガンを立ち読んでいたら、いきなり馬仮面が目に入ってきたのが、初めてあの作品を認識した瞬間でした。というわけで、良いですよね、馬仮面」

という趣旨のことをメールに書いて新井輝さんに送ると、『アニメ版「BLACK BLOOD BROTHERS」DVD第1巻(あざの耕平サイン付き)』を10名様に抽選でプレゼントだそうです。

さらに
「アニメ版は抑えていなかったので、探して見てみました。前評判がすごかったので身構えて聞きましたが、普通に電波曲だと思いました。まぁとにかく早苗ちゃんが出ていれば何でもいいです。可愛いですよね、早苗ちゃん」

とかいうようなことをメールに書いて新井輝さんに送ると『FUJIMIミステリースペシャルガイド』が抽選で3名様にプレゼントされるそうです。

そんな新井輝さんのプレゼント告知ページはこちら⇒「良い新井輝ファンアニメ祭り

締め切りは12月02日(土)らしいですよー。
あ、ちなみに「すもももももも」に関しての項目は必須事項ではないらしいので御安心をー(笑)

続きを読む "【あざの:情報拡散】新井輝さんがプレゼント企画やっています"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【漫画:感想】アンダーザローズ4巻 春の賛歌

Webコミック雑誌スピカで連載中の船戸明里さんの「アンダーザローズ」4巻目です。

実はスピカも買っていたりするんですが、先月出た11月号での、作者本人からの4巻の説明文が

「陵辱!女教師!編」

……それもいかがなものかしら、と思ったんですが、4巻買って読んでみたところ、本当に一冊丸々そういう内容でした。どうしよう。

続きを読む "【漫画:感想】アンダーザローズ4巻 春の賛歌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:徒然】宣伝

はいはい、BLACK BLOOD BROTHERS DVDの1巻は12月6日に発売ですよー。
最終回のバリバリに立ちまくった第二期フラグにやられちゃった人は買いましょうねー。

ネットラジオ版のCDは1月と2月に出ますよー。
ラストの日常っぽい生活に心惹かれた人は、こちらをどうぞー。特区に入ってからの日常編ですよー。

いや、なんか、義務かな?と思ったので宣伝をしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第12話 我が血統の永遠なる鼓動がためこの血の総てを捧げんことを

11話すっとばして第12話です。最終回です。
原作儲による感想総括です。

なお、原作者あざの耕平先生のお友達の、新井輝先生が自腹を切ってアニメ版BBB DVD第一巻のプレゼントを実施中です。
締め切りは12月2日(土)ですので、お早めにどうぞ。

続きを読む "【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第12話 我が血統の永遠なる鼓動がためこの血の総てを捧げんことを"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

【徒然】日々徒然

なんか、こう、やることがあるようなないような変な感じでだらだらしていたら、BBBの感想も映画の感想も上げないまんまほったらかし状態に。
というか、もうBBB最終回なのに。どうしよう。

んで、そんなだらだらした状態で何をやっていたのかというと、一応録画しておいた「ハピ☆ラキ ビックリマン」を見ていたり(爆)いや、一応ビックリマンは抑えておかないといけないというか、なんというか。
そして、OPを見た瞬間に「なんで若神子出ているんだよ!」と突っ込む駄目オタク。
なんでも、旧作のDVDボックスを出してみたところ、すごく良く売れたので、ロッテがもう一度稼ごうと思ったとか、実はDVDの税金対策だとか、なんだかんだ言われていますが、「DVDが売れたから」というのは確実な様子。
まさか、この年になって新作でヤマト王子と十字架天使が見れるとは夢にも思わなかった(笑)

旧作のDVDボックスも欲しいところなんですが、とりあえず今のところはBBBかなぁと。BBBが出揃ったらちょっと考えようかなぁとかいいつつ、冬のボーナスで買うかもなぁとか思っている辺り、完全にロッテの思うツボです。

でも、旧、新、スーパーがDVDボックスになっているのに、なんで2000がDVDになっていないのか。あれか、まだ2000をリアルタイムで見ていたお子様が財政的にDVDを買えるほどのお財布を持っていないからか。あと5、6年したらDVDになるかもなのか。というか、2000がすでに6年前の作品ということに気がついてなんだか凄く打ちひしがれた気分になったのですが。

ここ最近、はまったアニメって遊戯王GXの前がビックリマン2000なんですが、なんというか3年に一度くらいふらっとアニメにはまるらしい。(BBBは原作からなのでノーカウント)
基本的にアニメは難しいことを考えなくてもよい、勢いで全てを押し切る馬鹿展開満載なのが好きです。
まぁ、ビックリマンの場合は油断していると、最終回でシャレにならないバッドエンドかましてくれたりするので気は抜けませんがね!(笑)ハピ☆ラキはどういう風に落ちが付くんだろうなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】「硫黄島からの手紙」のワールドプレミアに行ってきました。

「硫黄島からの手紙」のワールドプレミアに行ってきました。
場所は九段下の武道館。よりにもよって、靖国は目と鼻の先。

あ、本編のネタバレ感想は週末あたりに書けたらいいなと思っています。

続きを読む "【映画】「硫黄島からの手紙」のワールドプレミアに行ってきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【徒然】携帯変えました。

誕生日前日に秋葉原のヤマギワソフトにてDOCOMOからauのw43sに交換。
そしたらすでに今日の切替業務は終わっているので引渡しは翌日になるとの事。がーん。

で、申込書を書いたんですが、「印」と書かれたところについて「サインで良いですよー」というのはいかがなものかと思ったり。
ちゃんと印鑑持っていたので、普通に押せたんですけどねー。
そして申込書を書いた後で、書く諸事情についての説明があるのは如何な物か。順番逆じゃないかい?

んで、まぁ翌日の11時以降にナンバーが切り替わるという説明を受けて7階の有隣堂へ。
ドラゴンエイジを探す、探す、探す……どうしても見つからず、諦めかけたところで2冊だけ発見。
発売日の翌日に、秋葉の有隣堂で2冊しかないというのは結構問題なんじゃ…

BBB漫画版はとりあえず終了。三話はケインが出て来るわ、セイも出てくるわでの大盤振る舞い状態。
結局ミミコさんは1話のあれしか登場シーン無し。
単行本は春発売予定とのこと。というかページ数足りるのかしら。

んで、まぁ、色々やってヤマギワソフトをでようとしたらすごい人の列が。
一瞬何かと思ったんですが、そういえばPS3の発売日だったということに気がつきました。何も人の誕生日に発売せんでも…

明けて翌日。携帯電話引き取ってきました。
そしたら当日の朝に姉から甥っ子の写真付きメールが…写真見る前に番号変わったから写真見れないじゃんorz
なんか、こう、イベントごとの当日に携帯を変えてはいけないということを実感。

あ、新しいメールアドレスはまだ取説とお友達状態なので、要領わかったら携帯のメルアドを知っている人たちには一括で通知しますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第10話 オーダー・コフィン・カンパニー

第10話です。
原作儲による感想です。というか、覚書です。

あらすじなんて書いていませんが、人によってはネタバレかもしれません。
というか、アニメ以降の原作ネタが匂う程度に。アニメ感想なのに原作ネタがこのごろ多いなぁ。

続きを読む "【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第10話 オーダー・コフィン・カンパニー"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

【徒然】シンプルに

誕生日なので祝ってください( ・・)ノ

| | コメント (19) | トラックバック (0)

【徒然】前回エントリのその後

お二方からメッセージを頂きました。
それぞれにメールとメッセージを出しましたのでご確認ください。
一応うちのBlogではこれで打ち切り、ということで。

結構反応が早くてびっくりだったりー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画】硫黄島からの手紙のワールドプレミアのチケットをゲットしたわけですが。

先週の3連休、ふと思いついて「硫黄島からの手紙」のワールドプレミアのチケットプレゼントをやっているサイトを探しまくり、応募しまくりました。
11月15日(水)って思い切り平日だけど、有給とればよいやーというノリで。

で、結果。
レッドカーペットイベント×2人分
ワールドプレミア+試写会×2人入れるはがき×2=4人分

えっと、どうしよう、これ。
ワールドプレミアとかは定員よりもかなり多めに配るらしいので無駄にしても主催者的には問題なさそうですが、私がもったいなくて仕方が無い…

とりあえず私が使わないレッドカーペット1人分と試写会2人分をセットにしますので、欲しい人はここのコメントなり、メールなり、mixiのメッセージなり、セルネットのメッセージなりで言ってくれれば指し上げますー。
遠慮なく声かけてくださいー。

あ、ちなみに私はすでに有給取りました(爆)純粋に遊びの為に平日どまんなかで有給取ったの初めてかも(笑)
後もう1人分チケットが余っているので、開演が19時の武道館に間に合いそうな人、一緒に行きません?

<追記>
応募は打ち切りましたー。24時間しないうちに埋まるとは思いもよらず…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【映画:感想】父親達の星条旗

公式サイト

3連休に見てきていたんですが、今頃感想を。
ちなみに初クリント・イーストウッド作品です。
原案の「硫黄島の星条旗」は既読です。

以下ネタバレ感想

続きを読む "【映画:感想】父親達の星条旗"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】萌えの再燃

3連休で時間があったので、召喚士マリアとか読んでいたら、モンコレ熱が再燃してきたわけですが、どうしたものやら。
エルリクが出てくる短編集を読んだのがまずかったらしい。
「モンコレ」と名が付く作品群はほぼ一通り手を出していますが、その中でも一番好きなのがエルリクとロビン先生(魔獣使いの少女/仮面の魔道士)。
なんだか、イエル編から読み返そうかと思ったんですが、さすがに十冊以上あるシリーズを全部読むのは大変かなぁとか。
エルリク編の感想もどっかでUPしておきたいんですけどね。旧サイトで2巻までUPしたあと止まっていましたが、ありゃ3巻のあまりのホモ臭さにどうつっこめば良いのか判らなくなったからだったり。
そしてマリア編の感想が3巻で止まったのは、アルのあまりのフラグの立たなさっぷりに涙したからだったり。アル、可哀想だよ、アル。
いや、でも基本的にモンコレシリーズ大好きなんですけどね。

そういえばよい機会なので、ロビン先生への萌えを語っておくと、1番好きなロビン先生は、PSゲームの依頼イベント「火炎要塞の偵察」で最深部のボスとの会話シーンでした。あまりの天然ボケっぷりに唖然とした覚えが…そして2番目に好きなのはゲーム序盤でのギルドのお姉さんとの会話。やっぱり天然のボケ倒し。会話かみ合わないのなんのって(笑)小説の方はそれほどでもないのに、なんでゲームの方はあんなにボケ倒しのキャラになっていたのやら。
元々、漫画の方の「魔獣使いの少女」でのおっさんぶりが好きだったキャラですが、少年時代とのギャップにさらにやられた感はあります。

で、ふと気がついたんですが、召喚士マリアの短編2で30代のエルリクが出てきたので、モンコレシリーズで好きなキャラの双璧がそれぞれ少年時代と大人になってからの設定があるキャラになったみたいです。なんだかなぁ。

<追記>
で、久しぶりに「仮面の魔道士」をプレイしようとゲームソフトを出してきたのは良いんですが…一体私はどれだけセーブデータ保存しているのかと突っ込みたくなりました。ぱっと見ただけでもメモリーカード5,6枚に分散してセーブしているみたいなんですが(爆)※「仮面の魔道士」はメモリーカード一枚に対してセーブが二つしか出来ない仕様です。
半年か一年に一度は引っ張り出して遊んでいるような気がするよ、このゲーム。でもダンジョン探索もいい加減に飽きているので、延々とデュエルだけできるバージョンがあればなぁとか今更なことを言ってみる。
私の人生の中でもっともコストパフォーマンスに優れているTVゲームの一位は「俺の屍を越えてゆけ」、二位は「ドラゴンクエスト3」ですが、3位くらいにはこのゲームが入っているんじゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:アニメ】BBBアニメ最終回

本来は4話でやるはずだった、血族の宿命話が最終話でやるらしいと風の噂で聞きました。(というか、ドラマガ情報)

最終話には多分11区のネタバレもくるはずなので、「それなんて鬼引き?」という状態になるんじゃないかなぁと、今から戦々恐々。

やっぱり第二期欲しいなぁ…。

とりあえず、「あの、うそつきめ」を最終話でやってもらえれば満足なんですけど、出るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第9話 第十一地区

第9話です。やっと今週分に追いついた。
原作儲による感想です。というか、覚書です。

さらっと、6巻のネタバレとまったく関係のない雑談あり。

続きを読む "【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第9話 第十一地区"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第8話 護衛者

第8話です。やっと見れました。
原作儲による感想です。というか、覚書です。
あらすじなんて書いていませんが、人によってはネタバレなんじゃないでしょうか。

続きを読む "【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第8話 護衛者 "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第7話 銀刀

第7話です。やっと見れました。
原作儲による感想です。というか、覚書です。
すみません一応ぼかしましたが、今後の展開についてネタバレしています。

続きを読む "【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第7話 銀刀 "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【徒然】まぁ愚痴なんだけど。

人様に指示を出して、何かをやらせるというのは
こんなにも大変なものなのかねと今さらなことを言ってみる。

というか、自分で動いた方が余程早いし、電話とメールだけで指示を出すというのも限界があるので、せめて同じ場所で作業したいんだけど、そういうわけにもいかないしなぁって、なんでこの時間(23時)に携帯に電話を掛けているのに相手が出ないんだ。
というか、携帯電話をどうしたのだろうか、あの子は。ほんまにもう。

そしてメール出そうと思ったら、今度は会社のメールサーバーがハングアップしたか何か知らないけど、メーラーが開かないー。どうしてくれようか、本当にもう。


それからそれから。


いや、だから、「今日中」という約束で23:52にメール出してくるのはやめれー!!
うん、まぁ、どうにかなりました。3連休はそれなりに休めそうです。うにゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【徒然】さらに仕事の話ですが。

現職場での推奨メーラーはThunderbirdです。
現状は他のメーラーも使えますが、今後はThunderbird一本にしていく方針のようです。

で、先日のチーム会で、課の一番偉い人曰く。

「他のメーラー使っている人もいるみたいだけど、今のうちにツンデレバードに変えておいてね」

課の一番偉い人の台詞です。

私、この業界に入って長いですが、まだまだこの業界舐めていたんだな、と思いました。

他の場面ではちゃんと「サンダーバード」と発音していたので、ツンデレはわざとだと思われます。
まさか40近いおいちゃんがツンデレ言うところに出くわすとは……(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »