« 【あざの:DVD】BBB 2、3巻視聴 | トップページ | 【徒然】足裏マッサージ »

【あざの:感想】BLACK BLOOD BROTHERS MANUAL―Bang-up Background Book

すでに書きましたが、長すぎるのでB×6で良いと思います。

すっかり出遅れたので、他所様で書かれていないっぽいあたりを中心に書いていこうと思います(捻くれ者)

やっと特区の休日が読めました。
とりあえず、尾根崎会長は張部長に鰻に誘われたら逃げた方が良いと思います。
特にお腹が空いている時の鰻は鬼門(笑)というか、張部長は一体どこの国の人なんだ(笑)
と、まぁ池波正太郎の世界はともかく。尾根崎会長と陣内部長はなんかもう、とことん巡り合わせが悪いんだろうなぁと。会長も決して無能な人ではないと思うんですが、どうにもこうにも魔が悪いなぁ。逆に言うと、機微には聡いはずの陣内部長が会長相手には配慮が抜け落ちている辺り、なんだ会長のこと嫌いなのかとか思ったりも。まぁこの辺りは長編7巻以降で出てくるのかなぁと期待していたり。

後は主人公三人組ですが、やっぱりジローさんだけ1人生活時間帯がずれているんですな。短編でもその手の描写がありましたが、休日設定だとそれが目立ちますね。なんだかんだで日が沈んでから就寝までだと6時間くらいしか他の同居人と一緒には過ごせないのかと思うと、孤独感が漂う気が。というか、暇そう。

全体的なまとめとしては、やっぱり表に出ている人はあざのさんの弟さんで、本人は女性なんじゃないかと改めて思いました、ということで(笑)


設定関係だと、ゼルマンがてっきりインド系の人だと思っていたのに、ヨーロピアンだったのでビックリです。
始祖か2世がモンゴル帝国にくっついてきたのかしらとも思ったのですが、調べてみたら時代が微妙に合わないような気も。時代的には、第三次十字軍がドンピシャっなんですが、ポーランドからは第三次十字軍に派兵していないっぽいので、この時代の東欧人とインド起源の吸血鬼がどこをどうやったらぶつかるのだろうと、悩んだりする辺りが、歴史オタのオタたる所以。まぁ作中にはゼルマンの転化したくだりは出てこないような気もしますけど。

あ、あと、ジローさんの年齢が人間として生まれてからの年齢換算っぽい?なんだかその数え方も賛否両論ありそうなんですけれども。

|

« 【あざの:DVD】BBB 2、3巻視聴 | トップページ | 【徒然】足裏マッサージ »

あざの耕平 好きの馬鹿話」カテゴリの記事

コメント

実際には、おねぇさんじゃなくて、妹さんが居るらしいので、顔出ししてるのは、兄だ!説が、リアルっぽくて楽しいかなぁと思いました。

投稿: えらー | 2007年2月14日 (水) 18:45

>エラーさん
妹さんがいらっしゃるのは知っているのですが、姉弟設定というのは元からのネタだったり…(笑)なんというかお約束ネタです( ・・)ノ
http://blog.araiteru.com/?eid=534112

まぁ、こういうのもあるんですけどね!(笑)
http://ateam.sarm.net/kanabun/log_2005_12/intr_terumi.html

投稿: とらま | 2007年2月15日 (木) 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/13890106

この記事へのトラックバック一覧です: 【あざの:感想】BLACK BLOOD BROTHERS MANUAL―Bang-up Background Book:

« 【あざの:DVD】BBB 2、3巻視聴 | トップページ | 【徒然】足裏マッサージ »