« 【徒然】インパクト | トップページ | 【徒然】暫定 »

【あざの:レポート】栄松堂書店 サイン会

蒲田の栄松堂書店さんでのサイン会に行ってきましたので、いつもの如くその時の覚書などを。


今回もCell-Net関係の方々と一緒だったんですが、今回は色紙に皆で寄せ書きしましょうという企画があったため、少し早めに会場に到着。

当初、会場ビルの屋上で書きましょうかという話だったのですが、小雨がぱらついていたため、近くの喫茶店に避難。
総勢10名以上での移動は凄かったと思います。

黒崎さん用意の色紙に好き勝手な事を書き綴る面々。
私は総てが台無しな励ましのコメントを書いておきました。

さて、そうこうしているうちにサイン会の開始10分前。すでに列が出来ているという連絡があったようなので、開場に移動。


列の並び順についてですが、今回は整理券の番号順とのことで、私は4番目。
電話であらかじめ予約をしていたとしても、整理券の順番は本屋にてお金を払った順のため、メンバー全員バラバラな順番に。

バラバラになったなぁと思っている間に、なんだか騒がしくなったので何かと思ったら、あざのさんが来ていました。

とりあえず、赤いTシャツをみた瞬間に「黒く無い!!」と衝撃を受けました。
あざのさんがイベント事で黒以外の服を着ているのを始めてみたような気がします。黒くてこそあざのさんだと思っているんですが(爆)

そのあと一旦順番待ちの列を通り過ぎて本屋レジの方に向かわれた後、再度スタッフ(スーツ姿だったので、多分富士見書房の方の営業さん)に「これから、あざの先生がいらっしゃるので拍手してください」と言われ、今さっき通って行かれたのになぁとか思いつつ、笑顔で拍手しようと思って両手が塞がっていることに気がつく体たらく。
いや、すぐにサインとかしてもらえるように本のカバーを外した状態で待機していたので拍手どころじゃないというか(笑)

さて、そうこうしている間にあざのさんは列の最後の方まで顔見世&ご挨拶に。
さらには、スタッフの方がペンとボードを配りながら「本名以外で書いて欲しい宛名があるようでしたら、整理券の後ろに書いてくださいねー」と。
この辺りは、アニメイト立川でのサイン会の反省を踏まえているような気がします(笑)


そして、サイン会がスタート。
4番目なのでさっくりと順番が来るかと思っていたのですが、なんだか妙に回転が遅い。
なんでだろうと思っていたら、どうやらBBBS4とDクラS1の両方を買った人の場合、2冊ともにサインをしていることが判明。
てっきりどちらか1冊だけだと思っていたので、慌ててもう一冊のカバーも外したりと動揺しまくり。

そして見ていると、どうやらキャサリンとジャンケンをしている様子。
おそらくblogで言っていた、編集部で余ったグッズを掛けてのジャンケンらしい。
ジャンケンに勝つと、アニメDVD発売宣伝ポスターが貰えるんだなぁと思いながら自分の番に。

とりあえず、最初の一冊をお願いしたところで、キャサリンとジャンケン。見事に勝利。
最初に2回連続で買って、次に2回連続で負けたとのことで、ポスターが良い具合にはけるように負けなければならないので、大変だと仰っていました(笑)
ちなみに、BBBのビニール製文庫カバーについては、ジャンケンの勝敗に関係なく貰えました。

ジャンケンが終わった後で、何かあざのさんと喋ってくださいと言われたのですが、サインしている人に話しかけるとなんだか邪魔になりそうなので~と言ったところ、
あざのさん「話していると間違えそうです」
キャサリン「間違えないでください」
あざのさん「じゃ、間違えません」
という会話をしたところで、1冊目のサイン終了。

サインのあて先が「らまさんへ!」だったので、力強く名前を書かれた(笑)的な事を言ったところ、「じゃ、次は違くします」ということで2冊目は感嘆符ではなく、ハートマークになっていました。それもどうか(笑)

2冊目の方がDクラだったので、「Dクラ全部持ってられると思いますが、12月に新しいの出るので宜しくお願いします」と言われましたので「楽しみにしています」と返しておきました。

というわけで、私の番は終了。その後は、他の順番が終わった人たちとつるんで、遅ればせながら花束を買って渡してみたり、バーゲンセールを覗いたりしつつ、サイン会の最後まで見届けました。
14時スタートで終了は16時半。2時間半の長丁場お疲れ様でしたー。

最後の方は書店のスタッフの方までサインを貰っていたりとか、書店からの花束贈呈だとか、皆で拍手したりだとかで、なんだか和やかな雰囲気でありました。


終わった後は、蒲田在住メンバーのお勧め中華料理店でご飯。
なんだか無闇やたらに食べまくった気がします。大変美味しゅうございました。そしてあまりのコストパフォーマンスのよさっぷりにお店にほれ込みました。今度プライベートでも行こうと思います。

イベントスタッフの皆様及び、セルネットメンバーの皆さん、お疲れ様でしたー。

|

« 【徒然】インパクト | トップページ | 【徒然】暫定 »

あざの耕平 好きの馬鹿話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46411/15851150

この記事へのトラックバック一覧です: 【あざの:レポート】栄松堂書店 サイン会:

« 【徒然】インパクト | トップページ | 【徒然】暫定 »