カテゴリー「あざの耕平 好きの馬鹿話」の99件の記事

【あざの:情報】英語版BBB 第一話視聴

ネットで拾ってきました。

情報元は
Ultimo Spalpeenさんの2008/02/03の記事「英語版「BLACK BLOOD BROTHERS」第1話、視聴出来ます。」です。

IGN.comBBBの英語音声版第一話を無料公開中だそうです。
日本からの視聴も可能。

1週間程度だけの限定公開ではないかということなので、見たい方はお早めにだそうです。

すでに1話~12話の日本語音声/英語字幕版のダウンロード販売が始まっているらしいのですが、1話1.99ドルという値段設定は日本版のDVD購入者からすると如何なものかと思うのですが、ファンサブ対策だと考えると我慢できなくも無いくらい。

英語版DVDの販売は2008/02/26からだそうです。1巻は1~4話まで入っているそうですが、3巻組ということなんでしょうか。保管場所取らなくて良いなぁ。。。

一応、英語版の感想というか、メモ書き
・OP、EDは日本語版と同じ。
・銀刀の訳は「Silver Blade」でした。もしも中国語版が出たら「インタオ」になるのかしら、やっぱり。
・兄者の訳も「Brother」でした。でも、コタロウがちゃんと棺バンバン叩きながら歌ってくれたので満足。
・カーサの声は沢城さんが良すぎた気が…。


ついでに英語版 公式サイトも紹介。
TOPにある画像が、アニメ内戦闘シーン集になっていますが、最終回っぽい映像も。。。良いのか、それ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:情報拡散】山口大学人文学部国語国文学会 研究懇話会

情報拡散。というわけでざっくりと転載。

http://ds22.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~www-yu/cgi-bin/topics_event/2007/event071126.pdf

--ここから--
第22回 山口大学人文学部国語国文学会 研究懇話会

日時●2007年12月1日(土)午後1時より
会場●山口大学人文学部 小講義室 聴講無料
   山口市吉田1677-1

プログラム
 ●文学の行方、リアリズムの行方
  山口大学人文学部教授 平野 芳信

 ●ライトノベル作家への道
  小説家・山口大学人文学部卒業生 あざの耕平
    あざの耕平氏の代表作品:
    『BLACK BLOOD BROTHERS』シリーズ(富士見ファンタジア文庫)
    『Dクラッカーズ』シリーズ(富士見ミステリー文庫)

※ 一般の方もご参加いただけます。

問い合わせ:山口大学人文学部国語国文学会
〒753-8450 山口市吉田1677-1
TEL&FAX 083-933-5276
E-mail:morino@yamaguchi-u.ac.jp
--ここまで--

新幹線を使えば、日帰りも出来なくは無いのですが、生憎と今週末は先約がありました、というわけで関東でお留守番しておきます。
この手のイベントでいけなかったの、もしや初めてでしょうか(笑)

イベントレポート、楽しみにしていますねーと西の空に向かって圧力をかけてみる冬の夜。心当たりのある辺りはよろしくー(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【あざの:馬鹿話】小ネタ

最近、ネットで読んだ一文「薩摩示現流と合気道ならば、合気道の方が強い」

ナチュラルに梓ちゃんに投げ飛ばされるジローさんが浮かんで困りました。

なんか、「負ける要素が無い」とまで書かれていて、長物を持っている立場が無いよ示現流、とか思いましたが、まぁソースがネットなので眉唾、眉唾。

聞きかじりですが、無手の格闘技のうち、極めれば最強なのは合気道、ただし極めるまでにとんでもなく時間がかかるのも合気道、らしいです。ちゃんとジローさんは勝てると思います。

そういえば、私は柔道と合気道の違いが微妙についていないのですが、相手の力を利用して投げ飛ばすのが柔道で、相手の力を利用してボコるのが合気道という認識で合っているのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【あざの:馬鹿話】BBB 8巻

読了済み。
全体的な感想はいっそのこと、完結してからにしようかとも思っているのですが、本編にまるで関係の無い小ネタだけ書いておこうかと。

あ、そういえばWikipedia 英語版のBBBの頁で「It has been licensed for North American release by FUNimation, DVD release planned in Early 2008.」という言及が。
以前、2008年初頭にBBBアニメ版がアメリカで放映予定という噂を聞いたのですが、DVD販売になったのかしら。

というわけで、以下小ネタ

続きを読む "【あざの:馬鹿話】BBB 8巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【徒然】夏コミ 1日目

「俺、家に帰ったらシャワーを浴びて冷房の聞いた部屋で寝っころがるんだ」という死亡フラグ台詞をついうっかり呟いてしまった行列待ち時間。
まだ入場もしていません。

ということで、夏コミ1日目でした。
過去の参加したコミケ全部あわせてもトップクラスで過酷なコミケでした。酷いとしか言いようがない orz

そして覚書。

11時ぐらいに到着すればまったり入れるかなーと思っていたのですが、11時到着、12時入場と1時間も外で待つ羽目に。
曇りだったので、日差しがない分マシだったのですが、並んでいる間に横を駆け抜けていく熱中症と思しき車椅子に乗せられてスタッフに輸送されていく人々。3人くらいは見たんですが、トータルで一体何人倒れたのやら。

私は凍らせたペットボトル+保冷材を持っていたのでそれで体温調整をやっていましたが、保冷材の方は入場した辺りで冷気が終了。ペットボトルと一緒に鞄の中に仕舞ったのですが、、、コレが後の惨劇へ。

さて、入場後とりあえず西ホールの名前を言ってはいけない某ゲームジャンルへ。
いや、ここ、サークル増えたなぁ。一時期の閑散っぷりを思うと感慨深いものがありますが、本の後書きやペーパーなどのジャンルぐるみでの逃走への用意周到さを見るとまだまだ難しいようです。

その後ドラクエ系なども回りながら俺屍へ。ここは逆にサークル減ったなぁ。。。常に買っていたサークルさんがとうとう新刊出さなくなったしorz
冷やかしただけで終了。
東館へ移動しようとしたところで異変に気がつく。

鞄の中が冷たい。冷たいだけならともかく、濡れている。確認してみたところ、ペットボトルの蓋が開いている。凍らせていたので、総てが流れたわけではないものの、鞄のなかはべちゃべちゃに。
西館で買ったものはそれまでずっと手に持っていたので、被害は無く、仕分け用のビニールの手提げ袋を何枚か持っていたので、とりあえず本はそちらに入れて手で持つことに。袋の中は、、、まぁしばらく放っておけば乾くだろうと放置。
ただ持ってきていたタオル関係は軒並みお茶の匂いが…。清涼飲料水でなかっただけマシと思いつつ連絡通路へ。

連絡通路。
人、動きません。風、吹きません。周囲、なんか妙に柑橘系のきっつい匂いがします。いや、汗臭いよりは万倍良いんだけど、もうちょっとマシな消臭スプレー使ってもらえないだろうかと具申いたしたい。すごく。

コミケの連絡通路で人が動かないという事態自体が初めてなような気がするんですけど、一体なにが起こっていたんでしょうか。コンコースって一種の温室っぽくなっているので、あそこで止められてしまうと凄いダメージ食らうんですけど。

で、この辺りからかなり辛くなってきた。多分ペットボトル閉め忘れから考えると入場時点ですでにレッドゾーン入っていたと思うんですが、こりゃ駄目だということで、寄り道せずにチェックしたところだけ回って撤退という方針を固める。

やっと東館。BBBのサークルさんところに挨拶周り。会話の内容が「暑いですね」オンリーなのは如何なものか。
一応挨拶終えて、次のチェックサークルへ。

吸血鬼関係の研究サークルなんですが新刊のテーマが吸血鬼アニメーションだったので、覗いてみたところ値札+本の内容説明に「BBB」の一言が入っていたので購入。中身を見ずに言ったので「中を見なくても大丈夫ですか?」と聞かれたので「BBBの一文だけで買います!」と力強く答えて見ました。やっぱり熱でやられていると思います。

で、購入後に確認してみたところ、BBBネタの漫画が2Pあったので、またBBBスペースに戻って見せびらかすことに。さっきの方針忘れているな、自分。

その後は大神スペース回ってみましたが、俺屍からこちらにジャンル変えているサークルさんを見かけて笑ってみたり。うん、なんとなくそういう予感はしていた(笑)やっぱりこの二つは傾向似ているのか。

チェックしたところは概ね回り終わったので、帰ろうと思ったのですが、そういえば企業スペースでコゼロサム売っていたなぁという事を思い出してしまったので、寄ってみる事に。本当にさっき立てた方針忘れていやがるな。

まぁ、さっくり購入。目当ての作家さん達の総ページ数を合わせて6Pというのはコストパフォーマンス的にいかがなものかと思ったりもしますが、まぁいいや。

そして撤収。
…外に出て日傘を差そうと思ったら、骨が折れていた件について。
あの500円くらいで売っているやっすい奴ですが、さすがにこのタイミングでこれは凹みます。いろいろやってみて、かろうじてさせるっぽかったので、むりやり指して帰宅。

以下、戦利品ー。

ジャンル冊数
名前を言ってはいけない某ゲーム7冊
BBB本3冊
吸血鬼本1冊
コゼロサム1冊
コミケットプレス1冊
合計13冊

そういえば、帰宅してから読んでいたところ、吸血鬼本にBBBが2008年初頭からアメリカで放映予定という情報が載っていたんですが、ソースどこなんでしょうか…とりあえず、初めて聞いたんですけど。事実ならば目出度いことです。海外市場で利益を上げて第二期放映しないかなぁ。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:レポート】栄松堂書店 サイン会

蒲田の栄松堂書店さんでのサイン会に行ってきましたので、いつもの如くその時の覚書などを。

続きを読む "【あざの:レポート】栄松堂書店 サイン会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの:情報拡散】2007年07月21日 あざの耕平サイン会

情報拡散です。
まぁ、他所のサイトでも紹介されているので、今更ですがー。

場所:栄松堂書店蒲田東急プラザ店内
日時:平成19年7月21日(土)午後2時より
予定対象商品:
・富士見書房「BLACK BLOOD BROTHERS(S)4」(7/20発売)
・富士見書房「Dクラッカーズ・ショートⅠ」(7/20発売)
整理券配布条件:
 ①対象商品2冊を、発売日前日までに、栄松堂書店蒲田東急プラザ店にてご予約し代金をお支払い頂いたお客様。
 ②対象商品2冊を電話予約をし、当日又は前日までに栄松堂蒲田東急プラザ店にて代金をお支払い頂いたお客様。
  ◎電話予約受付電話番号 03-3731-2241(栄松堂書店蒲田東急プラザ店)
  受付時間 10時~20時 

だそうです。詳しくは以下のサイトまで。
http://www.oaksbc.co.jp/azano_k.html

続きを読む "【あざの:情報拡散】2007年07月21日 あざの耕平サイン会"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

【あざの:情報】しおり

アニメイトグループで「角川グループ ライトノベルまつり in animate 第一弾」ということで、栞のプレゼントをやっているそうです。

http://www.animate.co.jp/animate/event/fair0619.html

開催日:5/19(土)~6/19(火)

内容 :期間中、アニメイトで下記対象商品を1冊お買い上げ毎に1枚、しおりを差し上げます。特典は全10種類ございまして、お好きな絵柄をお選びいただけます。

【対象商品】:角川書店・富士見書房・メディアワークス・エンターブレインのライトノベルすべて
※特典はなくなり次第終了とさせて頂きます。

だ、そうです。
噂だと今回の第一弾にはDクラのイラストが含まれているそうなので、お近くにアニメイトがある人はチェックしてみるのも良いかと思います。
6月20日より第二弾もあるようですが、はてこれもDクラ含まれますかね…。
http://www.animate.co.jp/animate/event/fair0716.html

んで、個人的な注目点はこのあたり。

開催場所:全国アニメイト各店(徳島店を除く)

なぜよりによって徳島のみ排除。
なんですか、ハブなんですか徳島は(笑)ちょっと面白かったので紹介してみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【あざの:徒然】りめんばージェネレーションフェア! 4回目

ヽ('A`)人('A`)人('A`)人('A`)ノ

というわけで、りめジェネの4回目です。
うっかり7巻の感想書きそびれていたので、りめジェネに応募後にBlogに書くと応募できて良いかなぁとか思ったり。いつもはBlogに書いてしまった後でりめジェネの応募があったのもので。
まぁ最近は殆ど自分の時間が取れていないので、応募している時間があるかは結構なぞですけれども。

ところで、ミミコさんのあえぎについては、アニメはスタッフの功罪もあるので、どちらかというとハイスクールBBBの方があざの耕平単体での罪状は重いと思うのですが、いかがなものかー(笑)

さて、募集要項。プレゼントはリンク先参照ということで。
■応募要項
 メールに以下の内容を記載して、ご応募ください。

・お名前
・プレゼント送付先のご住所(郵便番号&電話番号を忘れずに)
・当選発表用のハンドルネーム
・新刊の感想。その他、各作家へのメッセージなど。

※ 基本的にプレゼントの内容は選べません。ただ、欲しい商品の希望を書いておくといいことあるかも…?
※ 過去のりめジェネフェアでサイン本が当選したことがある方は、その旨を書き込んでください。別のものがもらえるかもしれません…。
※ ご住所等、個人情報は今回のプレゼント以外の目的では使用されません。

■応募先
 remegene@yahoo.co.jp

■ 応募〆切
 5月31日 24時(当日タイムスタンプ有効)

■ 当選者発表
 6月7日ごろ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【あざの】あざの耕平祭り。

メルマガ関係であざの耕平祭りの発売予定が出ていたそうなので転載。

しかし相変わらずメルマガ届かないなぁ。。。

2007/04
 BLACK BLOOD BROTHERS 7
2007/05
 Dクラッカーズ I
 Dクラッカーズ II
2007/06
 Dクラッカーズ III
2007/07
 BLACK BLOOD BROTHERS(s) 4
 Dクラッカーズ・ショート I
2007/08
 Dクラッカーズ IV
2007/09
 Dクラッカーズ V
2007/10
 BLACK BLOOD BROTHERS 8
 Dクラッカーズ・ショート II
2007/11
 Dクラッカーズ VI
 Dクラッカーズ VII
2007/12
 Dクラッカーズ (ファンタジア文庫新作)

6月以降の毎月発売が凄い感じですが、注目は12月のDクラッカーズの新作。
書き下ろしなのか、ドラマガ連載分をまとめたものなのか。。。
ちなみにDクラは富士ミスで出た版を合版しているそうなので巻数が富士ミス版とは合わないそうです。
これでイラストまで変わっていたらどうしよう。
イラスト変更されるの何回目だよ!!
(初回、表紙差換え、富士ミスフォーマット変更、で3回。今回もだとすると4回か。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧